ヘッドライン

スポーツ

王会長が断言「11球団は清宮1位指名でいく」 ドラフト史上最多で“野茂超え”必至

1 名前:りんがべる ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 11:32:26.55 ID:CAP_USER9.net

http://www.sankei.com/sports/news/170623/spo1706230015-n1.html

 ソフトバンク・王貞治球団会長(77)が、今秋ドラフトの目玉で早実の後輩にあたる清宮幸太郎内野手(3年)について注目発言だ。

 12日に都内ホテルで行われた「第27回世界少年野球大会横浜大会」(8月8日~16日)の開催要項発表会見に、世界少年野球推進財団(WCBF)理事長として出席。

 「清宮はプロで通用する。本人がプロ野球へ行くと宣言すれば、11球団は(1位指名で)いくんじゃないか。すでに何球団かいくと言っているしね」と語った。

 通算868本塁打の“世界の王”が、プロ入りに太鼓判を押したのだ。もともと王会長は、早実の後輩だからといって社交辞令を口にしたりはしない。むしろ後輩には将来を考えシビアな態度を取るのが王流だ。

 実際、2006年夏の甲子園で駒大苫小牧・田中将大(楽天→現ヤンキース)と死闘を演じ優勝、“ハンカチ王子”の異名を取った早実・斎藤佑樹(現日本ハム)に対しては早大進学を強く説いた。

 「芸能人みたいに“ハンカチ王子”などと、テレビの昼のワイドショーで大騒ぎされているような人気は本物ではない。大学に進学し本当の野球の実力を身につけてからプロ入りした方がいい」

 一方で清宮に関しては「プロでやっていける」とお墨付き。それにしても、12球団中「11球団は1位指名でいく」というのはどういう意味なのか。王会長と親交のある球界関係者はこう解き明かす。

 「これまでのドラフト史上最多重複1位指名(新日鉄堺・野茂英雄と亜大・小池秀郎の8球団)を超えるのは間違いないという意味で言ったんでしょう」

 問題は早大OBの父・克幸氏が長男の早大進学に固執、即プロ入りに反対しているといわれていることだ。ところが、王会長とパイプのある早実OBはこう断言する。

 「いや逆ですよ。父親は『大学はいつでもいける』と言っている。清宮は絶対にプロ入りします。もちろん王さんは知っているはず。ソフトバンクも清宮を1位指名しますよ」

 国民栄誉賞を同時受賞した巨人・長嶋茂雄終身名誉監督と松井秀喜氏に続いて、王会長と清宮の早実師弟コンビが誕生するのか。


産経新聞
2017.6.23 10:36更新


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498185146

<ダルビッシュ有のプロ野球改革論>「日本の野球界はおかしいですよね」(既得権益)「そういうのを全部ぶち壊したい」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 07:17:46.06 ID:CAP_USER9.net

◆野球界だけじゃなくて、スポーツ界全体を変えていきたい

岩本 メジャーに来て6シーズン目になりますけど、日本球界と比べてどんな大きな違いがあると思いますか? グラウンドの外ではどうでしょう。 

ダルビッシュ 昔と比べたらだいぶん少なくなっていると思いますけど、日本人のプロ野球選手ってやっぱり夜の遊びが好きな人は、今でも結構いるじゃないですか。一定数は絶対にいますよね。 

岩本 選手自身が望む場合もそうですし、周りもやっぱり「プロ野球選手はそういうものだ」みたいな固定観念がありますよね。 

池田 西麻布あたりでよく見かけるらしいですよね。

ダルビッシュ 本当にそれは多いんですよ。ただ、こっちってキャバクラとかのような形態のお店がないんです。行くとしたら友だちとかと集まってバーに行って、1杯、2杯飲んでスポーツニュース見て帰っていくんですよ。早い時間に帰っていくんです。 

岩本 夜が早いっていうことですね。 

ダルビッシュ 早いです。日本人の野球選手って結構朝まで行けちゃうんですよね。その酒が結構な量で、多いんですよ。それって体の中で見ると、睡眠の質もめちゃくちゃ落ちるし回復もめちゃくちゃ落ちてしまう。

あと、食事が毎食違ってきます。日本人選手はあまり食事に関して意識が高くない。例えば、昼はそばだけとか、うどんだけとか、おにぎりだけってことがありますけど、こっちだとそれは絶対にありません。

ちゃんとタンパク質も取る。鶏の胸肉とか大豆とかポテトとか、ちゃんと栄養として成り立っているものが毎食出てきます。それにプラスして、トレーニングをするので体が全然違ってくるんだと思います。 

岩本 ちょうど数日前にアメリカの大学でアメフトをやっている選手に聞いたら、全部管理されていると言っていました。徹底的に管理されていて、逆にそれ以外のものはほとんど食べることがないくらいだ、と。そのようにちゃんとした体を作ることが、アメリカは文化として根付いていますよね。 

ダルビッシュ そうです。ですが本人たちが、この鶏の胸肉には何が含まれていて何が体にいいのかということを理解してないんですよ。ただ、これを食べればいいというだけなんです。サプリメントもいっぱい用意されていて、マイナーの何も考えてないような18歳とかの子たちがそれを飲んでいる。

でも、それはやっぱりわかっていなくて、単にこのタイミングで飲みなさいって言われているからなんですね。それを毎日やっているとだんだんと覚えていくというだけの話。日本は管理栄養士の人が作ることもありますが、正直なところ管理栄養士の人たちは、サプリメントとか食事の指導について全然わかってないことが多い。だから、文化というか、日々の生活の中での教育というところが全然違うなと思います。

つづく

victorysportsnews.com
https://victorysportsnews.com/articles/4194/original

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 07:18:21.72 ID:CAP_USER9.net

◆目標はNPBがMLBの上を行くこと

岩本 ダルビッシュさんは自主トレを25人くらいのトップの日本人選手とやっていて、そこで収録したいろいろな自分の情報をSNS上でオープンにしていますよね。それってすごいことだなと思ったんです。なかなか、これまでのプロ野球界にはない情報発信でしたけど、あれをやっている意図はどういうところにあるんですか? 

ダルビッシュ 最近YouTubeも始めたんですよね(笑)。本来はテレビとかを通してやったほうが見る人も増えるだろうし、自分にもすごい収入があるんですよ。でも、僕の今までの経験からすると、それをテレビやると自分が伝えたいことを伝えてくれるんじゃなくて、テレビ局の人たちが伝えたいことに変えられちゃうんですね。

絶対にそうなるじゃないですか。視聴率とかもありますからね。自分は最終的に日本のスポーツ界のトレーニングとか、栄養とか、サプリメントに対する偏見とかをなくして、野球界だけじゃなくて、スポーツ界全体を変えていきたいと思っているんですよ。そこの目標に行くために自分が考えていることが今あるのに、それを違う形で伝えられてしまうと、遠回りにしかならないって僕は思っています。

だから、YouTubeとかだと自分で勝手に編集して、インスタグラムとかでもそうですし、自分の伝えたいことをそのまま伝えられる。だからいいなと思って、やっています。いろんな選手に来てもらっているのも、その人たちが成長してほしいというのもありますし、そういう選手たちがやっていることで、例えば「坂本選手がこんなことをやっているから、オレもやってみようかな」とか、

今までトレーニングに対して恐怖感があった人たちにも、そういう第一歩になり得るなと思ったからです。休みの日も選手が来るから僕はほとんど休みがなくて、結局自分も行かなければならないので……。だからそれで年末には体調を壊すんです(笑)。 

岩本 プロ選手って素晴らしいポジションだから、その人が発信してやることって、すごく影響が大きいと思うんですね。でも正直なところ、これまでのスポーツ界ってあんまりやれてない。実際そういうのを見たり聞いたりしてどう思いましたか? 

つづく

3 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 07:18:29.31 ID:CAP_USER9.net

池田 最終的には何を目指しているんですか? 

ダルビッシュ 最後は……僕が生きている間は無理ですけど、NPBがMLBの上を行くことです。運営とかは無理だと思いますし、難しいと思います。でも、力であったりとか技術であったりとか、NPB自体のレベルが上というよりも、NPBの選手たちがMLBから見てもっと需要がある選手たちになってほしい。 

池田 そうなるとトレーニングもそうですし、球団も組織も、あらゆる要素全部が変わらないと難しいでしょうね。 

ダルビッシュ そう、日本の野球界はおかしいですよね。こっちは全然そうじゃない。 

岩本 球団もそうですし、メディアもそうですし、既得権益なんですよね。 

ダルビッシュ そうですね。そういうのを全部ぶち壊したいなって思いますね。 

池田 NPBの球団を1つ買うぐらいのことはどうですか? 

ダルビッシュ 例えば全部を買えるなら、例えば自分が監督とか、めっちゃ勉強してGMとかになって、1つの球団を完全にコントロールできる状態で成功する姿を見せないと、日本球界の全部が本質的に変わっていかないのかなとは思います。 

池田 私はシンシナティ・レッズとかにも、野球の組織の勉強に行ったこともあります。統計学の専門家連中が野球をデータの観点から分析して、ビジュアライズして、それをチームにどう伝えるかまで徹底して、見ています。野球上がりの人が全くいない。それがいいかどうかは別なんですけど、選手からすると変に惑わされるような指導もないように徹底されている。自分で納得できるデータとかを映像とかを見ながら、ちゃんと考える選手になっていっています。レッズは統計的な組織や人数が他球団の少し先をいっている印象がありました。すごいですよね。 

ダルビッシュ 本当にそう。統計を取っている人たちはうちにもいますけど、僕たちが求めているのってデータを出してくれるか出してくれないかっていうこと。変に野球に絡んでいると自分たちが野球をやっていたように、そのデータを少し変えられる恐れがあります。今はただ単純にデータを出してくれるので、そこは違いますよね。 

岩本 アメリカの良さを学んだ上で、いつか日本球界に戻るという可能性はあるんですか? 

ダルビッシュ 戻りたいなって思っています。今でも、毎年アメリカでプレーするよりは、日本でプレーしたいっていう気持ちが実際にあって、やっぱり日本の野球を一番の目標としてずっとやってきましたから。僕は一度もメジャーに行きたいって言ったこともなくて、むしろメジャーに行きたくないってずっと言っていました。

いろいろな事情があって、来なきゃいけないような状態になったんですけどね。でも、今の自分の日本での通算防御率が1.99なんですよ。こんなこと言うのはあれなんですけど、帰って最初の年で2.20とかになったら、通算の防御率が2.なんぼになるじゃないですか。それがなんか嫌だなって、それだったらこっちでやめちゃったほうが良いのかなとか思っちゃったりします(笑)。やっぱり通算で1点台だとやっぱり見栄えがいいですよね。 

池田 そう思うと、戻ってくるタイミングって難しいですよね。 

ダルビッシュ そうなんですよね。

写真
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/vsn-production/resize_contents/4194/b441fc5acd9d94fbf0a611f749c9f3d693e52b91a6fa90ea999de06c720754d9@2x.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498169866

打率4割の日ハム近藤 長期離脱へ 腰部椎間板ヘルニアと診断

1 名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 15:10:00.97 ID:CAP_USER9.net

日本ハムは22日、近藤健介捕手(23)が札幌市内の病院で診察を受けた結果、
腰部椎間板ヘルニアと診断されたことを発表した。「今後は痛みを指標に運動を開始し、
ゲーム復帰へ向けて練習を始める見込み」としている。

 近藤は今月3日の阪神戦で右太腿裏を痛めて11日に出場選手登録を抹消され、
現在は千葉・鎌ケ谷の2軍施設で調整中。当初は23日の楽天戦(札幌ドーム)での
1軍復帰を目指していたが、数年前から苦しんでいた腰痛を発症し、長期離脱は
避けられない見通しとなった。

 近藤は今季50試合に出場して打率.407。1日のDeNA戦では出場47試合目で
4割台をキープし、1973年の張本勲の46試合を抜く球団新記録を樹立した。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000103-spnannex-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498111800

<東北楽天・立花陽三社長>観戦しやすい環境を!東北5県の球場が立派になるよう自治体に働き掛けることが必要だろう

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 14:50:50.22 ID:CAP_USER9.net

<E野球のチ力ラ>観戦しやすい環境を

◎東北楽天・立花陽三社長 初の青森開催

28日、弘前市運動公園野球場でオリックス戦を開催する。2005年に球界参入して13年目。初めて東北6県の全県で1軍公式戦を開催できることになった。
「東北に根差した球団に」と取り組んできた我々の意図を世の中に示せる年となり、非常にうれしい。

チケットの売れ行きは順調だ。満員のスタジアムで青森の方々に観戦してもらいたい。チームも好調で、いい流れの中で試合ができる。
リニューアルした球場で選手がプレーし、お客さまが応援して、どのような化学反応が起きるのか楽しみだ。

12年8月に社長就任したときから、各県の知事や市長らに陳情に伺い、「6県で試合をやりましょう」「素晴らしい球場をつくりましょう」と働き掛けた。
その中で弘前市が手を挙げてくれ、球場を大幅改修していただいた。本当にありがたい。

初めての青森での試合。東北楽天のファンというより、純粋に野球を見たいという方が大勢いらっしゃると思う。立ち見が出ることも予想される。
大型ビジョンを積んだ車を運び込むなど、まずは観戦しやすづくりを心掛けたい。

今年から本拠地のコボパ宮城では、岩手、宮城、福島の各県の醸造所と手を組んだ「イーグルスビール」を発売し、非常に好評だ。
東北の復興支援、経済活性化のため、弘前の試合会場でも販売する。「うちの地ビールもコボパで扱ってよ」と青森の方から声を掛けてもらうようなきっかけになればありがたい。

東北全県での1軍戦開催が実現し、次に何を目指すか。5県での試合を年1回から増やすこともあるが、まずは5県の球場が立派になるよう自治体に働き掛けることが必要だろう。

今年5月の秋田の試合は、秋田市郊外のこまちスタジアムより、アクセスのいい市街地の八橋球場で開催したいと準備したが、断念した。
最終的に防球ネットの高さが十分に確保できないことが判明し、ファウルボールが隣接する幹線道路に飛び出す危険性がどうしてもあった。

こうした球場の設備面を充実させることは、子どもの野球離れに歯止めをかけるためにも必要。もともと東北は高校野球が盛んな地域。
東北楽天以外の11球団にも、もっと東北で試合をしてほしい。子どものころに生でプロ野球を見た感動は忘れないもの

1軍公式戦は、1万人規模の人が集まるイベントでもある。まちおこしとしてもプロ野球を活用してほしいし、
東北楽天としても自治体などとの関係強化に頑張らないといけない。

2017年06月21日水曜日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201706/20170621_24017.html

写真
http://www.kahoku.co.jp/img/news/201706/20170621_tachibana.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498110650

中日一大事!ビシエド帰ってこない…森監督ヤケ気味「知らん!」

1 名前:かばほ~るφ ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 10:17:18.95 ID:CAP_USER9.net

中日一大事!ビシエド帰ってこない…森監督ヤケ気味「知らん!」
2017.6.22 05:04

米国での市民権取得の手続きのため、16日に一時帰国した中日のダヤン・ビシエド外野手(28)が、
交流戦明け初戦となる23日の巨人戦(東京ドーム)に合流できない可能性が、21日、高まった。
森繁和監督(62)は「帰ってこないよ!!」とヤケ気味。
右膝を痛めた平田良介内野手(29)も長期離脱することが判明。巻き返しどころか、緊急事態だ。

ナゴヤドームに衝撃が走った。交流戦後の2日間の休暇を終えて集まった竜ナインのなかに
ビシエドの姿はなかった。

森監督は「知らん。帰ってこないよ!!」。
土井打撃コーチも「私は詳しいことは聞いていない。
スタメンで出られないとしたら、残りのメンバーでがんばっていくしかない」と渋い表情だ。

キューバ出身で、現在は米マイアミに住居があるビシエドは、米国での市民権取得の手続きのため、
16日に日本を離れた。西山球団代表は「手続きは一日で終わると聞いている。
(23日の)リーグ戦再開までには日本に戻ってくるだろう」と説明し、出場選手登録は抹消しなかった。

それから5日。球団関係者は「きょうの段階では日本に戻ってきていない」。
ビシエド本人も子供を知人に預けて帰米しており、短期間で日本に戻るつもりだった。
「諸々の手続きに時間を要しているとしか考えられない」と別の関係者も説明するが…。

23日からは巨人3連戦。開幕3連敗を喫したとき以来の東京ドームだ。
交流戦を9勝9敗で終えた森監督は「同じ失敗はしません」とリベンジを誓っている。

交流戦最後の西武3連戦(ナゴヤドーム)をビシエド不在で、チームは2勝1敗と勝ち越したが、
そのときとはチーム事情が違う。平田が17日の同戦で走塁中に右膝を痛め、18日の最終戦を欠場。
名古屋市内の病院で精密検査を受け、復帰に数週間かかると診断された。
ビシエドと平田の2人がともにスタメンにいない状況が続けばチームには大打撃だ。

3位・DeNAとは3ゲーム差。
投打の歯車もかみ合ってきた矢先での緊急事態に、森監督もヤキモキしている。

サンスポ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20170622/dra17062205040001-n1.html
今季13本塁打を放っているビシエド。16日に帰国して、まだ帰ってこない
http://www.sanspo.com/baseball/images/20170622/dra17062205040001-p1.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498094238

西武・菊池雄星が“球界のエース”に成長した理由

1 名前:鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 19:51:01.00 ID:CAP_USER9.net

プロ入り8年目で通算50勝を達成した菊池雄星(西武)が今季、12試合で7勝2敗と抜群の安定感を誇っている。防御率1.43は12球団の先発投手でトップの数字だ。投げている球の質を見ても、球界屈指のレベルにある。

 そんな菊池の進化を物語る数字が、与四球率だ。9イニングあたりにどれだけの四球を与えたかを示すもので、パ・リーグの主な投手と比べてもまるで遜色ない。

ウルフ(西武)1.36
美馬学(楽天)1.40
岸孝之(楽天)1.84
千賀滉大(ソフトバンク)2.16
則本昂大(楽天)2.31
菊池(西武)2.44
東浜巨(ソフトバンク)2.81
バンデンハーク(ソフトバンク)3.45
金子千尋(オリックス)3.65
(今季の成績は6月19日時点、以下同。)

 防御率2~4位の美馬、岸、ウルフには及ばないものの、千賀、則本とは近い数字だ。

 菊池自身による年度別の与四球率を見ても、著しく改善されている。

2013年:3.67
2014年:5.25
2015年:3.72
2016年:4.22
2017年:2.44

 プロ入り当初から投球フォームを模索してきた菊池は、2014年にリーグ最多の78与四球を記録したように優れた制球力を備えるわけではなかった。だが、ここ数年で投げ方が固まってきたことで思うようにボールを操れるようになり、それが心の安定につながった結果、今季は勝利数、防御率、与四球率ともにハイレベルの数字を残している。

「去年とはコントロールが全然違いますよね。確かに良くなっています」

 そう語るのが、菊池のデビュー以来コンビを組んできた捕手の炭谷銀仁朗だ。“女房役”の信頼がいかに高まっているのかを示す意味で、6月9日のDeNA戦で興味深い配球があった。0ー2から3点を奪って逆転してもらった直後の8回表、先頭打者の桑原将志に対する場面だ。

 右打者の内角低めにスライダーが2球続けて外れて2ボール。言わずもがな、リードしてもらった直後の先頭打者を出すわけにはいかない。四球で歩かすなど言語道断だ。

 ここで炭谷は再びスライダーを内角低めに要求し、菊池はストライクを奪った。続く4球目も同じコースに同じボールのサインが出て、少し高めに行ったもののレフトフライに打ち取っている。

「初めの2球がとんでもないボール球だったら(次に要求する球種やコースを)変えていたかもしれないけど、際どい球だったからボールになることは考えなかったですね。4球目は(レフトの)外崎(修汰)の守備位置を見ていたので、あそこに飛ぶと思いました」

 つまり、計算し尽くされたアウトだったわけである。

>>2以降に続きます

更新 2017/6/20 16:00
https://dot.asahi.com/dot/2017062000027.html

3 名前:鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 19:51:36.57 ID:CAP_USER9.net

>>1の続き

 スライダーへの信頼が高いからこそできたリードであると同時に、ストレートに強い桑原を確実に抑えるための配球でもあった。この試合の2回、決して長打力のあるわけではない田中浩康に初球のストレートを狙われ、先制2ランを打たれたことも背景にある。炭谷が語る。

「いくら(桑原が)真っすぐに強いと言っても雄星の真っすぐなら勝てる可能性がありますけど、それにしても2ボールで真っすぐに合わせて1、2、3で振られたらね。(田中)浩康さんに行かれているだけに、ホームランというリスクはあったので。スライダーならホームランはない、という判断です」

 菊池最大の武器はうなりをあげるようなストレートで、桑原の2打席目には外角低めに150キロのボールを投げ込み空振り三振に仕留めている。

 しかし、プロの打者がストレートだけに照準を絞れば、いくら菊池のような剛球でも弾き返されることは珍しくない。そのリスクを防ぐには、変化球を効果的に使うことが求められる。そうすることで、ストレートの威力も増していく。

 こうした奥深い攻め方をできるようになったからこそ、菊池は安定感を増してきたと炭谷が指摘する。

「こっちが真っすぐ、スライダーを中心に行くなかで、バッターとしては真っすぐを打ちにくるわけじゃないですか。それで空振りは取れなかったんですけど、去年の最後の方からカーブを使い出して、それから真っすぐで空振りを取れ出しました。単調なリードというわけではないですけど、よほど苦しいボール先行カウントでも、(空振りの取れる)真っすぐで行けば、ある程度勝てるという計算が立っています」

 練習やトレーニングを積み重ねてストレートの威力が高まったことに加え、フォームが安定したことでスライダー、カーブの精度が増した。菊池の最大の武器がストレートであることに変わりない半面、苦しいカウントでも変化球でストライクを取れると見せつけておくことで、いざという場面で力勝負に行ける。つまり、絶対的かつ相対的に、菊池のストレートはレベルアップしているのだ。

 そうしてバッテリーが主導権を握れば握るほど、相手打者の“自滅”も増えていく。炭谷が証言する。

「今年は真っすぐ、変化球に関係なく、圧倒的に相手のボール振りが増えています。去年みたいに見逃されていないですね」

 空振りの取れる球はバッテリーにとって最も安全であり、打者にとってはこの上なく厄介だ。ボールにバットが当たらなければ、何も起こる可能性がない。打者が何とかバットに当てようと早めに仕掛ければ、バッテリーはそれを逆手に取ることもできる。そうした好循環が、今季の菊池の好調の裏にあると炭谷は言う。

「今年の雄星はフォアボールが少ないから、それだったら相手は手を出してくるし、変化球のボール球を振ってくれる。いろいろうまいこと回っているんじゃないですか」

 リーグ上位の与四球率は、単にコントロールが良くなったというだけの話ではない。現在の菊池雄星が球界トップレベルの投手である、何よりの表れだ。(文・中島大輔)


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497955861

<マー君>「今年はボールが少し飛ぶように感じる」今季5勝7敗、防御率6・34と苦しみ、ア・リーグワーストの21本塁打...

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 16:56:34.35 ID:CAP_USER9.net

ニューヨーク・ポスト電子版は20日、ヤンキースの田中将大投手(28)が「今年はボールが少し飛ぶように感じる」と話したと報じた。

 田中は今季5勝7敗、防御率6・34と苦しみ、ア・リーグワーストの21本塁打を喫している。

 田中は同紙の取材に対し「僕が1番ホームランを打たれている投手なので、いいわけに聞こえるかもしれないですけど」と前置きしつつ「今年はボールがちょっと飛ぶ印象があります」と、通訳を通じてコメントしたという。

 今季はまだシーズンを折り返してもいないが、大リーグを代表する左腕カーショー(ドジャース)ですら、過去最悪だった12年の16本を超す、17本塁打を打たれている。

 ヤンキースのロスチャイルド投手コーチは「数字から言えば、ボールが飛ぶということに疑いの余地はない」という。ただ、それが田中の不調に直接結び付いているという考えには同調しなかった。

 同投手コーチは「少しは影響があるかもしれないが、それが不調の主な要因ではないと思う。自分の投球ができていないから今年は調子がでない。我々の仕事は田中を本来の調子に戻すこと。そうすれば結果はついてくる」と話したという。

日刊スポーツ 6/21(水) 16:06配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-01843768-nksports-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498031794

日本ハム、札幌市に“ダメ出し” 新球場候補地の月寒 “拡張できない”は「非常に厳しい」

1 名前:かばほ~るφ ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 17:43:52.34 ID:CAP_USER9.net

日ハム 札幌市に"ダメ出し" 新球場候補の月寒 "拡張できない"は「非常に厳しい」
2017年6月21日17:15

北海道日本ハムファイターズの新球場構想で、6月21日、球団側と札幌市の3回目の協議が行われました。

球団側は、旧月寒ドーム周辺の候補地の拡張ができないことについて
「非常に厳しい」という認識を示しました。

21日行われた札幌市と球団の協議の後、球団の担当者は、札幌市が提案する旧月寒ドーム周辺の
候補地について、現時点で拡張することができないと聞いていると話しました。

北海道日本ハムファイターズ 事業統括本部 前沢賢本部長:
「拡張性がないということは、ファンや道民に新たな価値提供をしたいと思っていますので、
そういうことが限られ、非常に厳しい状況」

札幌市のもう一つの候補地の北海道大学については、具体的に話ができていない状況で、
球団は、札幌市との協議は「まだ入り口の段階」だという認識を示しました。

北海道ニュースUHB
http://uhb.jp/news/?id=2088


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498034632

ダルVSマー君 24日メジャー初対決が決定

1 名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 11:08:06.22 ID:CAP_USER9.net

レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)とヤンキースの田中将大投手(28)が
23日(日本時間24日)、ニューヨークで行われる一戦で、メジャーでは初めて
投げ合うことが20日、決まった。

 ダルビッシュは今季ここまで15試合で6勝5敗、防御率3・35、田中は14試合で
5勝7敗、防御率6・34。ダルビッシュは18日のマリナーズ戦でともに今季最悪の
8安打5失点で5敗目を喫した。田中は17日のアスレチックス戦で4回8安打5失点で、
自己ワーストを更新する6連敗となった。

 日本では2007年(2試合)、09年、11年と先発で4度直接対決しており、
日本ハム所属だったダルビッシュが2勝1敗、楽天の田中が1勝3敗。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000085-spnannex-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498010886

日本ハム・中田、金髪で気合十分!「これから巻き返していくのは当たり前」

1 名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 10:51:08.60 ID:CAP_USER9.net

日本ハム・中田が20日、23日からのリーグ戦再開を前に気合を入れた。

 前日19日の休養日に中田は頭髪、あごひげを金色に染め上げた。フリー打撃では
快音を響かせ、臨戦態勢は万全。「これから巻き返していくのは当たり前。
諦めていないのも当たり前。やらないといけない」と鼻息は荒かった。 (札幌ドーム)

サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000512-sanspo-base
http://www.sanspo.com/baseball/images/20170621/fig17062105000001-p1.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498009868
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ