1 名前:Egg ★:2020/11/30(月) 21:58:45.40 ID:CAP_USER9.net
2週連続は勘弁?

日本シリーズはソフトバンクの4連勝で幕を閉じた。当然、ホークスファンは大喜びしている。ところが、巨人の完敗に胸を撫で下ろしている、巨人サイドの人々もいるという──。

 ***

プロ野球を取材する記者は、「多くのプロ野球ファンだけでなく、日本野球機構(NPB)の関係者も、日本シリーズで名勝負が繰り広げられ、もつれにもつれて第7戦まで戦われることを期待していました」と振り返る。
「結果は巨人の4連敗でした。NPBは今季、新型コロナのため入場料も放映権料も、グッズ販売の収益も失ってしまいました。
最後に望みをかけていた日本シリーズも4試合しか開催できなかったのですから、巨人に苦言を呈したくもなるでしょう」

土日夜の日本シリーズは、日テレにとって厄災!?
 
ホークスファンは喜び、プロ野球ファンは不甲斐ない巨人に呆れている。ところが、同じ読売グループに属する日本テレビは、日本シリーズが4戦で終わったことを心から喜んでいるという。

まず、各試合の平均視聴率を確認しておこう。いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区、世帯、リアルタイムの数字だが、開幕戦(日テレ)が12・3%、2戦(同)が8・6%、3戦が9・5(テレビ朝日)%、4戦(フジテレビ)が9・0%だった。
民放キー局で番組制作に携わる社員は、「2桁に届かなかったからといって、決して悪い数字でないのです」と解説する。

「今や地上波ではオワコン扱いのプロ野球ですが、さすがに日本シリーズは違います。三井住友銀行の冠がついていますし、提供スポンサーも集まります。
営業成績は増えますから、視聴率争いで下位に位置しているフジテレビやTBSの場合だと、メリットが期待できます」
ちなみにフジは第4戦を放送し、TBSは第5戦の放映権を獲得していた。

野球ファンは広告価値ゼロ
 
実際のところ、放映権料は一説によると2億円。中継車を出してカメラも10台は使わなければならず、スタッフや出演者の人件費もかさみ、4000~5000万円の制作費が必要でも不思議はないという。
しっかりと収益を出すのは大変だというが、それを上回るメリットがあるのは先に見たとおりだ。

一方、視聴率競争でトップを走っている日本テレビとなると、日本シリーズの中継は“お荷物”になるという。
今回、日本テレビが放映権を獲得したのは第1戦と2戦、そして6戦と7戦。いずれも土日に開催されるゲームだった。

「今、民放キー局は、広告収入に直結する10代から40代までの視聴者を非常に重視しています。日本で最もテレビを見るのは60代以上のシニア層ですが、CMを見ても購入意欲を燃やしてくれないため、あまり意味がないのです。
プロ野球は基本的に、50代以上の男性が高い関心を持つプロスポーツというのが問題なのです」(同)

週刊新潮WEB取材班  2020年11月30日 11時20分 デイリー新潮
https://news.livedoor.com/article/detail/19302068/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606741125
2 名前:名無しさん@恐縮です:2020/11/30(月) 21:59:05.64 ID:GKCDDCEK0.net

!?(゚〇゚;)マ、マジ...


27 名前:名無しさん@恐縮です:2020/11/30(月) 22:15:45.94 ID:UI4pCpVU0.net

最近三井読売タッグ多いな…


44 名前:名無しさん@恐縮です:2020/11/30(月) 22:34:14.94 ID:ASy72Tx50.net

それはJリーグです


46 名前:名無しさん@恐縮です:2020/11/30(月) 22:36:53.68 ID:PUja1tTZ0.net

ドマイナースポーツ崇めてるのじじいだけってことだな