1 名前:爆笑ゴリラ ★:2020/09/18(金) 08:04:48.06 ID:CAP_USER9.net
9/18(金) 5:15配信
東スポWeb

幕張のファン人気も高いマーティンだが…

 ロッテのレオネス・マーティン外野手(32)が来日2年目で「タイトル取り」を視野に入れる活躍ぶりだ。昨季途中にチームに加入したキューバ人助っ人は今季序盤からチームをけん引。打率こそ2割5分台も、17日の西武戦(メットライフ)では豪快な21号、22号を右翼席に叩き込むなど好調が続く。本塁打数はリーグトップの日本ハム・中田の25本に3本差とした。

【写真】広瀬アリス似のマーティン

 タイトル獲得を視野に入れる打棒は故障者続出中のチームにとって頼もしい存在だろう。当の本人も「自分のホームランが勝利につながることはとてもうれしいことだし、これからもそういったホームランが打てるように頑張りたい」と意気込む。助っ人の活躍はチームにとっても喜ばしいことだが、タイトル獲得を含めて「大活躍」となると別の問題も浮上する。年俸高騰による他球団への流出危機だ。

 マーティンの推定年俸は途中加入だった2019年こそ3240万円も、今季は昨季の活躍もあり1億6000万円に急騰。今季このまま好調が続けば、来季はさらなる年俸増が予想される。ロッテの現時点でのチーム最高推定年俸は腰治療のため一時帰国中のレアードの2億3760万円だが、仮にマーティンがタイトルを獲得しチームをVに導けば、この金額を超えてくるはず。となれば、決して資金力が潤沢とは言えないロッテのこと。他球団に優良助っ人を奪われる可能性は否めない。

 ロッテは16年オフに当時チームの主砲だったデスパイネの年俸高騰により引き留め交渉が難航。結果的にライバル球団のソフトバンクに強奪された苦い経験がある。すでに1年契約のマーティンには水面下で複数球団が獲得調査に動き始めていると言われる。日頃から「自分のことよりチームに貢献することが一番うれしい」と話す優等生助っ人だが、去就となれば話は別だろう。

 17日のチームの勝利でマーティンが本塁打を放った試合の連勝は「12」に伸びたロッテだが…。好調助っ人への複雑な思いは続く。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20200918-02192436-tospoweb-000-8-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/2ce0ae0a14fa54be34758d66150127c5c1f3778e


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600383888
5 名前:名無しさん@恐縮です:2020/09/18(金) 08:11:01.04 ID:xzk7vbcp0.net

デスパイネとトレードしてやってもええで


10 名前:名無しさん@恐縮です:2020/09/18(金) 08:27:29.56 ID:sN3rAbdi0.net

言うほど有能か?


11 名前:名無しさん@恐縮です:2020/09/18(金) 08:30:03.27 ID:rbQIJtF10.net

ボーアと変わらんやろ


14 名前:名無しさん@恐縮です:2020/09/18(金) 08:32:23.03 ID:kkEIk0y+0.net

肩強いから守備でも貢献できるし性格もいい
それなりに状況に応じたバッティングもできる


22 名前:名無しさん@恐縮です:2020/09/18(金) 09:08:49.69 ID:A7B5H3XF0.net

なんで日本でプレーしてるんだというレベル。凄い助っ人見たわ。


29 名前:名無しさん@恐縮です:2020/09/18(金) 09:22:04.67 ID:iZfgCFM60.net

1位2位がキューバ勢の活躍で持ってるってことか。