1 名前:Egg ★:2020/06/02(火) 09:32:20 ID:qAlDRUN/9.net
大リーグやオーナー陣と選手会が今季年俸を巡って衝突している事態に、30日のロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)は「冗談抜きに、とにかく黙ってプレーしろ。スーパーの通路で2人がマスクを取り、最後の高級トイレットペーパーを『俺の物だ』と言い争っているようなものだ」と、痛烈に批判した。

 「“元・国民の娯楽”は、またも国民のジョークのように振る舞っている。ただ、今回は深刻だ。何回ステロイド(筋力増強剤)を注射しようが回復不能で、野球はアメリカから永遠に失われるかもしれない」

 同紙はかつて「国民の娯楽」と称されたこともある野球人気の衰退を例証した。2018年のギャラップ調査によれば、野球を好んで観戦するスポーツに挙げた大人は9%で、アメフットは37%、バスケットボールは11%。

また、昨年のワールドシリーズ第7戦の視聴率は直近47年間で下から3番目で、同年のバスケットのオールスター前夜祭より低かった。公式ツイッターのフォロワー数はNBAの3050万に対し、MLBは860万。経済情報サイトのマーケットウオッチによれば、野球観戦者の平均年齢は57歳で、18歳以下はわずか7%だった。

 同日のヤフースポーツも「大リーグ、大いなるチャンスに三振」の見出しで「世界的ウイルス流行の中、野球は米国の希望の象徴となるチャンスがあった。だが、過去形だ。既に(世論のイメージは)十分なダメージを負った。ファンとともに構築できたかもしれない善意は、失われた」と後ろ向きに報じた。労使対立に、米メディアもうんざりのようだ。

5/31(日) 15:52 中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/af689c7b7639c9992c291d6b498bec084ac89506

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200531-00010022-chuspo-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1591057940
3 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 09:35:14 ID:HyR6mX3o0.net

まあこういう面ではJPBAまだ頑張ってる方か


5 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 09:37:37 ID:aWvG+hsC0.net

観戦者の平均年齢57歳とか・・・・・


17 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 09:50:50 ID:EJxHmiLX0.net

メジャーは日本の芸能人みたいだな


27 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 10:16:33 ID:9pbCsGdz0.net

契約とは言え、選手って雇われてるんじゃネェの?


52 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 11:14:18 ID:dNDGnuP20.net

オーナー側はレギュラーシーズン50試合の案もある、これなら日割りで払うらしい


58 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 11:24:16 ID:2UILOAPW0.net

日本も今回似たようなもんだわ


78 名前:名無しさん@恐縮です:2020/06/02(火) 12:40:11 ID:2eg8rqMI0.net

今回は折り合わなきゃ全部中止、全員年俸0でもいい