ヘッドライン

チームには同姓の吉田侑樹が… 吉田輝星の登録名候補に「輝星」「KOSEI」「コーセイ」「シャキーン吉田」

1 名前:pathos ★:2018/11/11(日) 22:06:12.80 ID:CAP_USER9.net

日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(17=金足農)をめぐって思わぬ論争が沸き起こっている。プロ入り後に使用する登録名問題で、チームに同姓の吉田侑樹投手(24)がいるため現場ではさまざまな意見が飛び交っているのだ。名前の1文字目を付け加えて「吉田輝」と表記するのが普通だが、なにしろ相手は今夏の甲子園を沸かせた大物ルーキー。それもユニークな命名が得意の球団だけに、果たしてどうなるのか。

 日本ハムといえば日本球界復帰後に在籍した新庄剛志が「SHINJO」、2000年代に活躍した投手のマイケル中村が「MICHEAL」、同じく中村隼人が「隼人」で登録されるなど、変則的な登録名に寛容な球団だ。気になる吉田の登録名について、高橋憲幸一軍投手コーチは「この球団はそういうの(変則的な登録名を)許せるところだからね」とニヤリ。大物ルーキーだけに、同様の登録方法も考えられるという。

 指名あいさつ時、早くも吉田を「輝星」と名前呼びしていた栗山監督は「登録名は公のものって感じがする。(自分は)公ではなく呼んでいるつもりだし、あくまで俺の中の感覚としては、あんまり下の名前で登録するのはなぁ…」と『輝星』での登録には否定的。「球団は(名前での登録を)するかもしれないけど、俺の中ではないかな(笑い)」と語った。

 一方、同姓の先輩でもある吉田侑は「確かに、同じ吉田ですもんね」と困惑気味で「名前での登録もあるんでしょうけど、僕がそうした場合は『ゆうき』で(斎藤)佑樹さんとかぶるんですよね…」と頭を悩ませる。「まずはその前に、吉田姓の先輩として、自分は結果を残さなくてはいけませんからね」と力強い口調で語った。

 通常パターンの「吉田輝」から新庄方式の「KOSEI」、イチロー流の「コーセイ」、はたまた甲子園で有名になったポーズを取り入れた「シャキーン吉田」…。そんな候補が挙がる中、現場首脳陣からはユニークな意見も飛び出した。

 緒方耕一守備チーフ兼内野守備走塁コーチは「草野球チームみたいに、ユニホームの表記を『吉田』にすれば面白いじゃない」と仰天プランを提案。通常、ユニホームの背ネームはアルファベットで表記されるが、あえて漢字を使うことで差別化できるのでは、という。現実的には無理だが、練習着などで実現すれば話題になることは間違いない。

 例年はファン感謝祭(24日)で新入団選手のお披露目会が企画されるため、吉田の登録名論争はその場で決着する見込み。一体どのような結果に落ち着くのか、注目だ。
https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1183696/

シャキーンポーズを決める吉田
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1183696/attachment/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%92%E6%B1%BA%E3%82%81%E3%82%8B%E5%90%89%E7%94%B0/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541941572

中日・松坂、来季背番「18」復活!新たなモチベーションに

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/11/12(月) 06:19:22.77 ID:CAP_USER9.net

中日・松坂大輔投手(38)の背番号が今季の「99」から、エースナンバーの「18」に変更されることが11日、分かった。松坂は1999年の西武入団時からつけた番号に強いこだわりを持ち続けていたが、球団サイドも2019年シーズンに、さらなる期待を込めて背番号変更を了承した。

 完全復活へ、松坂の夢がかなった。中日にテスト入団した今季は背番号「99」を背負って11試合に登板し、6勝4敗、防御率3・74。ガルシア(13勝)に次いでチーム2位の勝ち星を挙げた。

 「今年の成績に満足していない。来年は中5、6日のペースで投げたい」

 現在、日米通算170勝。来季は2桁勝利を挙げて、200勝への足がかりとしたい-。そんな夢を膨らませる松坂の新たなモチベーションとなるのが、背番号「18」への変更だ。

 球団との来季の契約更改交渉で、年俸1500万円から8500万円増の1億円(営業査定を含む)で合意。その交渉の中で、背番号「18」への変更を打診されていた。

 今季「18」を背負った鈴木翔太投手も未勝利に終わったことで心機一転、新しい背番号で出直すことが決定。米大リーグから日本球界に復帰したソフトバンクで2015~17年につけて以来2年ぶりに「18」を背負うことへの障害はなくなった。

 松坂は日本代表でも、シドニー、アテネの両五輪と、第1回、第2回のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で「18」の背番号のユニホームを着るなど、こだわりがあった。

 「99の9と9を足したら18になるでしょ」。そんなジョークも飛ばしていた松坂が19年シーズンは、念願だった「18」を付けてナゴヤドームのマウンドに上がる。


2018.11.12 05:03
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181112/dra18111205030002-n1.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541971162

広島、中村奨成は現状維持の年俸800万円でサイン「悔しい1年だった」

1 名前:ひかり ★:2018/11/12(月) 16:16:20.07 ID:CAP_USER9.net

広島・中村奨成捕手(19)が12日、廿日市市内の大野練習場で契約更改交渉に臨み、現状維持の800万円でサインした。

 「今年は2軍でもい結果を出すことができなかったし、悔しい1年だったので。このオフをいいものにして、来年いいスタートをきれるようにという
話をしました。バッティングでも守備でも通用しなかった部分の方が多かった。このオフをしっかり練習したい」

 プロ1年目の今季は1軍出場なし。2軍で83試合に出場し、打率・201、4本塁打、16打点だった。(金額は推定)

デイリー
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/11/12/0011813455.shtml


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542006980

渋谷、浅草、築地…メジャーリーガーは昼間の観光に大忙し

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/11/12(月) 13:36:25.73 ID:CAP_USER9.net

「トーキョーは素晴らしい街だ」

興奮気味にこう言ったのは、MLB代表のメリフィールド(29=ロイヤルズ)。
今季、2年連続でア・リーグ盗塁王を獲得したメジャー屈指の二塁手は「今日(11日)は原宿でショッピングをして、渋谷のスクランブル交差点に行ったよ」と言う。

10日にはMLB公式サイトで、メリフィールドとホスキンス(25=フィリーズ)が、浅草の浅草寺を訪れたことが紹介された。
着物姿で腰に刀を差す2人の写真がアップされている。メリフィールドが続ける。

「そうそう、でかいテンプル(寺)に行った。名前は忘れたんだけどね(苦笑い)。オ
レンジ色(朱色)で塗装されたお店(仲見世)が、ズラリと並んで驚いたよ。去年は京都へ行った。金閣寺は美しかったね」

MLBのチーム関係者が言う。

「多くの選手が家族連れです。築地で寿司を堪能した選手もいる。ある選手は、豊洲のマグロのセリ市場を見学しようとしていましたが、朝早すぎて断念したそうです。
時差ボケがまだ抜けない中で、午前中から動いて夜遅くまで試合をするんですから、みんなタフです」

13日からは広島と名古屋で試合が行われる。メジャーリーガーたちは、野球と観光に大忙しの日々が続く――。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000007-nkgendai-base
11/12(月) 12:01配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541997385

原監督が「岡本和真」に禁煙命令も、巨人名選手には喫煙者がズラリの事実

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/11/11(日) 09:17:02.09 ID:CAP_USER9.net

昭和の“伝統”が残るプロ野球界

2014年に入団するも、17年は35打席、打率1割9分4厘。ところが今季は143試合に出場し、打率3割9厘、ホームラン33本に100打点と大ブレイクを果たした。巨人の新主砲、岡本和真(22)の話だ。

 ***

ところが原辰徳監督(60)が公の場で突然、岡本は喫煙者だと暴露してしまったから大変。
発言は10月23日、監督復帰会見で飛びだした。日刊スポーツ「3次政権原新監督、岡本へ禁煙令」(10月24日)の記事から、該当部分をご覧いただこう。

《約1時間に及んだ就任会見の最後。岡本が4番としてさらに成長するに何が必要か、問われた。
終始、高揚感から紅潮していた顔に笑みが浮かんだ。「まず、たばこをやめることだね。
青少年育成を含めた夢を追い掛ける点で改めれば、来季はさらに上の成績になるのでは。
自分を新しいステージに上げる、目標を置くために。勧めないようにしてください(笑い)」。冗談めかしながらも真剣な禁煙のススメだった》

話題が大きくなりすぎたのか、10月28日の日刊スポーツ「巨人原新監督、主砲岡本に禁煙強制せず『私の希望』」ではトーンダウン。
原監督は「私の希望を述べただけだから」と禁煙を強制しない考えを岡本に伝えたのだという。

尻すぼみになってしまったのだが、岡本にとっては非常に迷惑な発言だったのかもしれない。実を言うと、球界はいまだに喫煙者が多い。
巨人の歴代選手で、新聞と雑誌で報じられた喫煙者を列挙してみると、まさにビックネームが並ぶ。

「世界のON」も若い頃の一時期とはいえ、タバコを吸っていたことに、衝撃を受けた方もおられるのではないか。
ちなみに雑誌「EX大衆」(2017年10月号)の特集記事「緊急提言! プロ野球選手の『タバコ問題』を考える」で、元ロッテの愛甲猛氏(56)がインタビューに応じている。

今となっては隔世の感があるが、愛甲氏は「ナゴヤ球場の二塁打賞の景品が『マイルドセブン1カートン』とかだった」と回想している。
落合博満氏(64)は一切購入せず、自分のバットで獲得した景品のタバコばかり吸っていたそうだ。

多くの選手がタバコを吸っており、巨人も例外ではなかった。
ウォーレン・クロマティ(65)は引退後、「遠征にはたいてい列車で移動するが、列車に乗ったとたんに、40人ほどの選手とコーチとチーム関係者が、
いっせいにプカプカやり始める」と証言している(「週刊文春」91年2月28日号「クロマティ衝撃の告白手記」)。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00551594-shincho-base
11/11(日) 6:50配信

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150305%2F71%2F7134001%2F8%2F450x600xc9cf7425c2bcd027ec58391d.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg

https://i.ytimg.com/vi/z2mzBf2s1rk/hqdefault.jpg

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160804%2F79%2F7766579%2F19%2F480x480xbdfda0350e832cf9532181d1.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541895422

広岡達朗氏 阿部に「代打に2億円はだめ、3000万円でも高い」 95試合 .247 11本 46打点

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/11/12(月) 10:14:40.17 ID:CAP_USER9.net

「のびのび野球で立て直す」と就任会見で語った巨人・原辰徳監督だが、“ブレブレ野球”の間違いではないか。
これまでの若手育成方針をひっくり返す大ベテラン阿部慎之助(39)の捕手復帰。しかもFAで西武の炭谷銀仁朗(31)まで狙うという。

“打ちたがり病”“欲しい欲しい病”再発中の原監督に、巨人の名ショートとしてV9時代を支え、
引退後は万年Bクラスだったヤクルトと西武を率いて3度の日本一に導いて優勝請負人になった球界のご意見番、広岡達朗氏(86)が巨人に対し、諫言する。

 * * *

原巨人? 思った通りじゃよ、報道を見ても原だけが出ている。原、原、原……。
他のコーチはどうしたの? 元木(内野守備兼打撃コーチ)が何本ノックしたと書いていたけど、ノックだけなら誰でもできますよ。

阿部が捕手に復帰するというのはいいと思いますよ。ただし、できなければクビを宣告しないといけない。使う方にも使われる方にもその覚悟がありますか。

今の監督は情けないことに「辞めろ」と言えないんだから。阿部も生え抜きのベテランというだけで代打の切り札が2億円ももらっちゃだめですよ。3000万円でも高い。
やっぱり捕手がダメでもう一度一塁でというのだけはやっちゃいけない。

阿部がダメなら、巨人は「第2の阿部」を作ればいい。若い選手を育てれば、その選手は意気に感じてやるんですよ。
コーチも現役時代にそう育てられた経験がないから、育てようとしない。
今の巨人のコーチ陣は、医師が「風邪が流行っているからお大事に」と言って帰すのと同じで、若い選手は何をしていいのかわからない。

(選手の)調子がいいから使い、ダメになると二軍に落とす。この繰り返しじゃいつまで経ってもチームは変わらない。

※週刊ポスト2018年11月23日号

http://news.livedoor.com/article/detail/15581545/
2018年11月12日 7時0分 NEWSポストセブン

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/4/14808_759_f22bb0c3_4bd78517.jpg


http://npb.jp/bis/players/21125113.html
成績


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541985280

日米野球 日本3-7MLB  MLB今シリーズ初勝利!リアルミュート先制弾・モリーナも1発 日本9回反撃も及ばず

1 名前:丁稚ですがφ ★:2018/11/11(日) 22:06:35.21 ID:CAP_USER9.net

MLBオールスター 0 0 0  1 4 0  2 0 0  7
日本           0 0 0  1 0 0  0 0 2  3

バッテリー
MLBオールスター バーロー、ヌーニョ、マーティン、ブレビア- モリーナ
日本           多和田、岩貞、成田、高梨、岡田- 森

本塁打
MLBオールスター リアルミュート 4回表 ソロ、モリーナ 5回表 3ラン
日本           

yahooスポナビ野球
https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2018111181/score


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541941595

<日本一から遠ざかるセ・リーグ>パリーグとの差はどこから生じた?

1 名前:Egg ★:2018/11/11(日) 23:53:06.25 ID:CAP_USER9.net

今年の日本シリーズはソフトバンクが広島を4勝1敗1分で破り、2年連続の日本一に輝いた。2010年代に入ってから、セ・リーグが日本一に輝いたのは2012年の巨人だけ。他の8年間はパ・リーグが覇権を奪っている。野球担当記者が話す。

「シーズン成績でいえば、2010年は3位のロッテが1位の中日に勝っているし、今年も2位のソフトバンクが1位の広島を圧倒した。甲斐拓也の盗塁阻止が話題になりましたが、パ・リーグの選手はあの強肩をかいくぐってきた。セ・リーグは6球団が団結して何らかの対策を練らないと、このままパ・リーグに置いていかれますよ」(以下「」内同)

 1980年代から2000年代まで、セとパの日本一比率は半々だったことを考えると、この10年で両リーグの差が一気に拡がったと考えられる。DH制の有無やドラフトで有望選手が入る確率の高さなどが指摘されている。

「もちろんそれもあるかもしれませんが、やはり選手の育成に力を入れている点が一番でしょう。たとえばソフトバンクは育成に豊富な資金を投入して『3軍制』を敷き、ファーム施設も日本最高クラスと評価も高い。そんなソフトバンクに引っ張られるように、他球団も負けじと設備投資やドラフト戦略に力を入れている。相乗効果で強くなっているのでしょう」

 思い返せば、パ・リーグはセ・リーグに追い付き追い越せで、さまざまなアイディアを練ってきた。1965年から1973年まで巨人が9年連続日本一という前人未到のV9を果たす。当時のパ・リーグの球場には閑古鳥が鳴いており、目算発表にもかかわらず、1965年の1試合平均観客動員数は5956人。セ・リーグの14885人の半分以下だった。危機感を抱いていたパ・リーグは、1973年に前後期制を導入。その年、初めて1万人を超えた。

「現行のルールは、パ・リーグ発のものばかりです。1975年には指名打者制度を導入し、1980年代に入ると開幕戦で予告先発をするなどのアイディアも飛び出した。2004年に現在のクライマックスシリーズにつながるプレーオフ制度も導入したし、2005年から始まった交流戦も何年も前から開始を訴えていた。行動力のあるパ・リーグと腰の重いセ・リーグの体質が、この10年の成績として顕在化したとも言えます」

 2005年に始まった交流戦でも、14年間でパ・リーグが13回勝ち越し。セ・リーグの勝ち越しは2009年だけで、日本シリーズと同じく2010年代以降、パ・リーグが圧倒している。それにもかかわらず、観客動員数は今年もセ・リーグのほうが上だった。

「セ・リーグは人気に胡座をかいていると思われても仕方ありません。これだけ負けているにもかかわらず、何の手も打たないと、ますますパ・リーグとの差は広がっていく。新しいアイディアを打ち出したり、まずはパの真似と言われても構わないから、指名打者制を導入するのもありでしょう。パの導入時には批判的で“9人野球”にこだわっていたセですが、とにかく、危機感を持たないとパ・リーグとの差は拡がるばかりです」

 打倒パ・リーグへ向けて、セ・リーグが重い腰を上げることはできるか。

NEWSポストセブン2018年11月11日16時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_800380/?ptadid=


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541947986

中日ドラフト1位・根尾、名古屋のTV局5番組ハシゴ メジャーへの気持ち「今はないです」「ドラゴンズで活躍したい」

1 名前:ニーニーφ ★:2018/11/11(日) 22:26:56.30 ID:CAP_USER9.net

【中日】ドラ1根尾、名古屋のTV局5番組ハシゴ メジャーより「竜で活躍」

 中日にドラフト1位指名された大阪桐蔭高・根尾昂内野手(18)が11日、
名古屋市内でテレビの生出演と収録をこなした。

 新大阪から名古屋まで単身でやってきた。「一人旅の気分でけっこうワクワクしてました」と
車窓の景色を眺めていたという。まずはCBCテレビで中日の応援番組「サンデードラゴンズ」の生出演など3番組、
さらに東海テレビにタクシーで移動して中日応援番組「ドラHOT+」の収録など2番組を駆け抜けた。

 計5番組をハシゴした直後は「(収録は何本?)何か分かんないですね」とお疲れの様子。
番組で「メジャーに行きたい気持ちは」と問われて「今はないです」と答えたが、
出演後も「ドラフト1位指名していただき、ドラゴンズに入ることに縁を感じる。
ドラゴンズで活躍したいイメージが強いです」と竜党を泣かせる優等生発言を繰り返した。

 「サンデー―」には、ドラフト2位指名の東洋大・梅津晃大投手(22)とともに出演。
VTR出演した高校の13学年上にあたる平田から「新人合同自主トレから、たるんだ体で来ると厳しい」と
ゲキを飛ばされ、根尾はただただ大先輩の声を神妙な表情で聞いていた。

 だがゲストの谷繁元信元監督(47)は大爆笑。これには根尾も思わず白い歯がこぼれた。
収録後、谷繁氏は「まさかアイツが言うか、というね」とニヤリ。
15年の沖縄・北谷春季キャンプで、体重超過の懲罰として2軍組に振り分けたこともある
平田の“先輩風”が痛快だった様子。それでも「そうやって失敗を糧にしたらいいんだよ」と、
今季打率3割2分9厘とブレイクを果たした教え子の成長もうれしかったようだ。

 梅津も初めて対面した根尾に好印象を持った様子。
「インタビューの受け答えがしっかりしているので、そういう(堅物の)イメージがあったんですが、
初めて会ったら笑顔で『よろしくお願いします!』。
謙虚さがあって話しやすかった」と、すっかり“ギャップ萌え”したようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000197-sph-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541942816

横浜DeNA 若手選手「動画出演騒動」のてんやわんや

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/11/11(日) 16:22:30.14 ID:CAP_USER9.net

ネットに流出した1本のアダルト動画がオフのプロ野球界をざわつかせている。
動画の中身を見ると、「経験人数は2人」といった赤裸々な告白があり、それが終わるや、2人の男性が……。

この動画に出演している男性を見た横浜DeNA関係者は、「ウチの若手選手じゃないか!?」と仰天して飛び上がったという。

「顔、体、声まで似ていた。動画で明かしていた年齢から、入団前の大学生時代に出演したものではないか」(球団関係者)

事情を知るDeNAの現役選手が明かす。

「ネットでの騒ぎを知った別の選手からも球団側に報告があったようです。出演が疑われた選手だけでなく、主力クラスにまで球団職員が『この類のビデオに出演した過去があるなら打ち明けてほしい』と聞き取り調査をしている。
鹿児島で行なわれている秋季キャンプ中に尋ねられた選手もいた」

とはいえ、アダルト動画への出演は法律違反ではない。ましてや入団前の話となれば、選手が調査を受けたり、あるいは球団が事情を把握しなければならない理由もなさそうだが……。
アトム法律事務所・高橋裕樹弁護士はこう見解を述べる。

「プロ野球選手の場合、入団前の過去についての報告義務はないと思われます。もちろんアダルト動画に出演していたことを理由に何らかの処分をすることはないでしょう。
とはいえ、子供に夢を与えるプロ野球、親会社は東証一部上場の企業です。球団のブランドイメージの毀損を避けるために、何らかの干渉が認められる可能性はある」

横浜では、16年前にも似たような出来事があり(当時の親会社はDeNAではない)、その際の対応が一部で批判を浴びた経緯がある。だからこそ、心配を募らせるのか。

DeNA球団に「動画出演があったかどうか」「選手に聞き取りを行なったか」を聞いたが、「担当不在で答えられない」(広報部)とのことだった。ラミレス監督も悩ましい?

※週刊ポスト2018年11月23日号

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00000013-pseven-spo
11/11(日) 16:00配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541920950
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ