ヘッドライン

パ・リーグ L7-6Bs 外崎メヒア山川反撃弾におかわり同点打!10回森サヨナラ打!西武大逆転 オリ初回6点逃げ切れず

1 名前:丁稚ですがφ ★:2018/08/14(火) 21:16:15.16 ID:CAP_USER9.net

オリックス. 6 0 0  0 0 0  0 0 0  0 .  6
西武      0 1 1  0 0 2  0 2 0  1x  7

バッテリー
西武     :多和田、ヒース、マーティン- 森
オリックス.:アルバース、比嘉、山田、山本、岩本- 若月

本塁打
オリックス.:
西武     :外崎 2回裏 15号ソロ、メヒア 3回裏 9号ソロ、山川 6回裏 32号2ラン

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180814-05.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018081405/score

明日の予告先発:
   西武 - オリックス
髙橋光成    山岡泰輔
http://npb.jp/announcement/starter/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534248975

大谷翔平、左翼2点適時打で3戦連続ヒット 1点差に詰め寄るもチームは惜敗

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/08/13(月) 10:34:59.25 ID:CAP_USER9.net

■8回に剛腕ファミリアから1点差に詰め寄るタイムリー

 エンゼルス大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、「3番・DH」で先発した本拠地アスレチックス戦で2点タイムリーを放ち、3戦連続安打とした。チームは大谷の一打で1点差まで詰め寄ったが、7-8で惜敗。2連敗で借金1とした。

 5打席目にようやく快音が響いた。5-8と3点を追う8回2死二、三塁の場面。打席に立った大谷は、アスレチックス6番手の剛腕ファミリアと対戦。初球89.4マイル(約144キロ)スライダーを捉えると、打球は左翼手の手前に落ちる適時打となり、走者2人が生還した。メッツでは守護神も勤めた右腕を仕留めた一打で、1点差まで詰め寄った。

 この日は、先発右腕ケーヒルの巧妙な投球術に苦しんだ。第1打席は1回1死三塁でチェンジアップを空振り三振、第2打席は2回2死一塁でカットボールを遊撃ゴロ、第3打席は5回無死二塁でチェンジアップを空振り三振。いずれも走者を置きながらの凡退だった。4番手トリビーノと対戦した第4打席も、6回2死二、三塁と一発同点の好機だったが、外角高め速球に空振り三振を喫していた。

 大谷はこれで3戦連続ヒットとし、打率は.271となった。1日1本ずつ、コツコツと積み上げていく。

8/13(月) 8:57配信 Full-Count
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00179133-fullcount-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534124099

2回戦 横浜 8-6 花咲徳栄 王者・花咲徳栄、驚異の粘りも連覇の夢散る 横浜高が逃げ切り5年ぶり3回戦進出

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/08/14(火) 17:04:50.46 ID:CAP_USER9.net

▼2回戦 2018/08/14(火) 横浜(南神奈川) - 花咲徳栄(北埼玉)

横 浜  0 0 1 6 0 1 0 0 0 |8
花咲徳栄 1 0 0 0 0 2 1 0 2 |6 

【投手】
(横)及川、板川、黒須-角田
(咲)野村、中田、松井-田谷野

【本塁打】
(横)
(咲)野村2号2ラン(6回、及川)
   橋本吏1号ソロ(7回、及川)

https://vk.sportsbull.jp/koshien/text_sokuhou/2018081463.html


<第10日 第3試合 2回戦 ○横浜高8―6花咲徳栄●>

 第100回全国高校野球選手権記念大会は14日、阪神甲子園球場で第10日を迎え、第3試合では横浜高(南神奈川)が前回王者の花咲徳栄(北埼玉)を下して、5年ぶりの3回戦進出を決めた。

 昨夏王者で初戦で逆転勝ちを収めた花咲徳栄と、20年ぶり夏制覇を目指す横浜高。優勝候補同士の注目の一戦は初回、花咲徳栄が1死二塁から韮沢雄也(2年)がタイムリー安打を放ち先制した。対する横浜高も3回に2死二塁から河原木皇太(3年)のタイムリー安打ですぐに同点に追い付く。

 そして続く4回、横浜高の打線が猛打を発揮。まず角田康生(3年)のタイムリー安打で勝ち越しに成功すると、さらに花咲徳栄の先発・野村佑希(3年)を攻め立て、3本のタイムリー安打と守備のエラーも絡んで5点を追加。この回一挙6得点のビッグイニングを作り7-1と大きくリードした。

 追う花咲徳栄は、スコア1-8となった6回に野村が横浜高の先発・及川雅貴(2年)から意地の2ラン本塁打を放ち5点差とすると、7回には橋本吏功(2年)もソロ本塁打を放ち4-8と4点差に迫った。しかし、横浜高はここで2番手としてマウンドに登った板川佳矢(3年)が後続を抑え花咲徳栄の反撃を食い止める。

 花咲徳栄は9回、野村が1死満塁からタイムリー内野安打を放ち、なおも満塁で押し出し死球によって2点差に迫ったが、横浜高の3番手・黒須大誠(2年)が後続を抑え8-6で勝利。王者・花咲徳栄を下して2回戦を突破した。横浜高の3回戦進出は2013年の第95回大会以来5年ぶり。花咲徳栄は、終盤以降に打線が波に乗ろうとするところで横浜高に継投され反撃を断たれた。

8/14(火) 17:01配信 ベースボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00010009-baseballc-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534233890

愛子さま 学習院野球部の応援に駆けつけるほどの野球好き プロ野球界は新天皇即位後の「定期天覧試合」に期待

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/08/14(火) 14:09:21.02 ID:CAP_USER9.net

https://img2.news-postseven.com/picture/2018/08/jiji_kotaishi_shikyushiki.jpg

88年、夏の甲子園で始球式を行った皇太子(時事通信フォト)

来年4月30日、今上天皇が譲位し、徳仁皇太子が即位する。国技と呼ばれる相撲界にも影響が出そうだ。

相撲好きで知られた昭和天皇は、1980年以降は東京で開催される本場所を毎年2~3回観戦していたが、今上天皇の時代になってからは初場所の年1回になり、今年は力士の暴行事件などの不祥事を受け、取り止めになった。

皇太子夫妻は、昨年5月場所初日を観戦した。来年の初場所は、平成最後の天覧相撲。その後新しい天皇皇后になって、どのように天覧相撲が続けられていくかは不透明という。

その相撲に取って代わるのでは、とも囁かれるのがプロ野球だ。

野球が「国民的スポーツ」となる契機の試合といえば、1959年6月25日、後楽園球場で行なわれた巨人対阪神の「伝統の一戦」。プロ野球史上初の天覧試合は、長嶋茂雄氏のサヨナラ本塁打で劇的な幕切れとなった。

「その試合から50年後の2009年7月、皇太子一家が神宮球場でヤクルト対横浜(現・DeNA)戦を観戦しました。愛子さまは当時横浜の内川聖一選手(現・ソフトバンク)のファンで、学習院高等科の野球部の応援に駆けつけるほどの野球好き。皇太子さまと東宮御所のお庭でキャッチボールを楽しまれることもあるといいます」(宮内庁関係者)

皇太子も、WBCや春夏の甲子園、日米大学野球などを観戦したことがある。

「新天皇になってから、定期的に天覧試合が実現しないかと期待されています」(プロ野球関係者)

“軍配”はどちらにあがるのだろう。


以下ソース
https://www.news-postseven.com/archives/20180812_734818.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534223361

2回戦 金足農 6-3 大垣日大 金足農・吉田、13奪三振で3失点完投勝利!! 初戦に続き奪三振ショー

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/08/14(火) 13:52:36.92 ID:CAP_USER9.net

▼2回戦 2018/08/14(火) 金足農業(秋田) - 大垣日大(岐阜)

金足農  1 2 0 0 0 0 0 1 2 |6
大垣日大 1 0 2 0 0 0 0 0 0 |3 

https://vk.sportsbull.jp/koshien/text_sokuhou/2018081462.html


 「第100回全国高校野球選手権大会・2回戦、金足農6-3大垣日大」(14日、甲子園球場)

 プロ注目の吉田輝星投手(3年)が3失点、13奪三振で完投勝利。初戦に続き、またも奪三振ショーを展開した。

 立ち上がりは直球が走らず、変化球の制球も不安定。三回までに2本の適時打を許し、3失点した。しかし、四回以降は尻上がりに調子が上昇。最速149キロの直球を軸に八回は三者連続で三振を奪うなど、圧巻の投球で甲子園を沸かせた。

 初戦の鹿児島実(鹿児島)は157球で14奪三振1失点完投勝利。この日もチームの勝利に貢献した。

 打線は同点の八回、5番の大友朝陽外野手(3年)が値千金の勝ち越しソロ。九回は吉田の適時打などで2点を加え、突き放した。

 大垣日大(岐阜)は三回までに吉田から5安打を放ち3点を奪ったが、四回以降は無得点に封じられた。

8/14(火) 13:48配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00000052-dal-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534222356

甲子園の優勝候補「大阪桐蔭高校」はなぜこんなに強いのか

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/13(月) 06:34:17.90 ID:CAP_USER9.net

第100回の記念大会である夏の甲子園の優勝候補である大阪桐蔭高校は、同時に関西で指折りの進学校でもある。
なぜ「大阪桐蔭」は勝ち続けるのか。

まずは、野球部の話から。現在、セ・リーグの首位打者を争っている、平田良介(30・中日 2006年卒)に話を聞いた。
平田は高校通算70本塁打、甲子園通算5本塁打を放った。

「地元の大阪で甲子園を目指したくなったとき、当時はPL学園のほうがレベルが高かった。ですが上下関係が厳しそうで、僕は選択肢に入れていなかった。

最終的に大阪桐蔭を選びました。僕が1年生のころは、決まった3年生の付き人になって、道具の手入れや買い出しに行く制度がありました。

でも僕が3年生になったとき、同期と話し合い、付き人制度をやめたんです」

野球に集中できる環境のもとで、西谷浩一監督(48)の指導方針はこうだった。

「打撃が不調になっても監督は口を出さない。自分の頭で考えることを要求され、自分で工夫するしかない。
本当に行きづまったときだけ、声をかけてくれました。

一方、走塁と守備の練習はとにかく実戦的だったと、プロに入ってほかの高校から来た選手と会って実感しました」

同学年でエースだったのが、辻内崇伸氏(30)だ。やはり投球フォームを注意されたことはまったくない。
そのかわり教えられたのは、過剰なまでの野球への情熱だった。
西谷監督は朝練に始まり、授業後の練習、さらには一度家に帰って食事をし、夜は寮の生徒の夜間練習につき合う。

「それを一年間繰り返す。風邪もひかない監督の情熱に報いたい、監督のために勝つという思いが、自然に芽生えました。あと、OBの存在が大きい。

僕のときは、西武に行かれた中村剛也さんが、オフに練習に来てくれて、室内練習場でボールを打つ音を聞いただけで、『これがプロの打球音か』と刺激になり、憧れました」

2005年夏の甲子園で65奪三振を記録した辻内氏は卒業後、巨人にドラフト1位で入団し、憧れのプロに。現在は日本女子プロ野球機構・埼玉アストライアの監督を務めている。

大阪桐蔭にはI類、II類、III類という3つのコースがある。硬式野球部をはじめ、学校が全国レベルで強化している部活動の生徒は全員III類に所属している。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180813-00010001-flash-peo
8/13(月) 6:20配信

http://athlete-fan.com/wp1/wp-content/uploads/2016/03/img234-400x267.jpg

https://img.news.goo.ne.jp/picture/baseballonline/m_baseballonline-015-20170605-04.jpg

https://iwiz-spo.c.yimg.jp/c/sports/text/images/2014/0624/201406240014-spnavi_2014062400072_view.jpg

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2017/images/FujinamiShintaro20170511.jpg

http://number.ismcdn.jp/mwimgs/6/d/-/img_6d43b74f03eeca3d67b263473b47dd30170799.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/dog_love11/imgs/3/0/3034a831.jpg

https://pbs.twimg.com/profile_images/731735304227323904/wWzMKRCf_400x400.jpg

2 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/13(月) 06:34:46.32 ID:CAP_USER9.net

「学校は、ほかの有名校で実績を残した監督を連れてくる。そして、設備に積極的に投資する」(学校関係者)

たとえば、甲子園で野球部を応援する吹奏楽部。

「校舎の隣にシンフォニックホールという名の専用練習ホールを持ち、14部屋の個別練習場、録音設備や大画面プロジェクターまで備えている。
180人近い大所帯で、そこから選ばれた55人が全日本吹奏楽コンクールに出場する。
2005年創部と歴史は浅いが、同コンクール金賞の常連です」(吹奏楽関係者)

休みは野球部と同じ年末年始の4日程度。平日は夕方から4時間、休日は一日中練習を重ねている。

II類がトップアスリートを育成しているように、同じように強い情熱で、受験勉強を進めているのがI類、II類だ。

「大阪桐蔭は、いまや大阪の最難関私学です。週4日は7限目まで授業、土曜日も5限目まであります。夏休みは約2週間だけ。宿題もたっぷり出ます」(大阪の塾関係者)

2年前までは、生徒会もなかった。I類、II類の部活は週に1~3日しか練習がない。

「模試が月に2、3回あり、土曜日の部活は模試でしょっちゅうなくなります。運動会も予行演習はなく、当日ぶっつけ本番でした」(OBの保護者)

意見の分かれるところだろうが、すべてを受験のために集中させるシステムが、同校の進学実績に表われているのだ。

青春時代に何かに打ち込むことで、得られるものがある。I類でもII類でも、
III類でも、大阪桐蔭が生徒に教えているのは、そういうことなのかもしれない。そんな学校を形作ったのは、誰なのか。

「元校長のM氏です」と話すのは、同校の後援者の一人。

「1988年に校長に就任し、校名を大阪産業大学高校大東校舎から大阪桐蔭に変えたM氏は、副業で塾を経営しながら、その利益を投入して学校を立て直した。
当初は毎月150万円の私財をつぎ込んでいました。
親が自己破産して学校に通えなくなった生徒の面倒を見ていたこともあります」(同前)

その情熱は、大阪桐蔭の、部活や受験への入れ込み方に表われている。

だがM氏は、2015年に発覚した裏金問題の責任を取って同校の役職を退いた、毀誉褒貶の激しい人物でもある。

「大阪桐蔭を作った男」は、いま何を思うのか。本誌がM氏に取材を申し込むと、体調が悪く受けられないと、丁寧な手紙が届いた――。

(週刊FLASH 2018年8月7日号)


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534109657

沖学園‐大阪桐蔭に「ウルッとくるな」 足つり選手に対戦校ベンチから氷嚢

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/14(火) 01:41:39.67 ID:CAP_USER9.net

沖学園(南福岡)の選手に起きたアクシンデントに、対戦相手の大阪桐蔭(北大阪)の選手がいち早く駆けつけた。
足を痛めた森島渉内野手に、ベンチから水と氷嚢(ひょうのう)を持って水分補給とアイシングにあたったのだ。

敵味方の関係を超えた夏の甲子園(第100回全国高校野球選手権)での一幕は、インターネット上でも注目を集めた。

一塁コーチは丁寧にお辞儀
夏の甲子園2回戦・沖学園-大阪桐蔭戦は2018年8月13日に開催。4-10と6点ビハインドで迎えた最終9回表の沖学園の攻撃は、先頭の森島がセンター前安打。
全力疾走で出塁したが、左足に異変が生じた。

足をつった様子でストレッチをし、一塁コーチの小泉成亜と状態を確認していると、大阪桐蔭の石川瑞貴一塁手が自チームのある一塁側ベンチに向かって手招き。
すると、大阪桐蔭のベンチから俵頭(ひょうどう)夏冴・青木大地両選手が水と氷嚢を持って急いで駆けつけ、相手選手の森島に差しだした。

しばらくして森島が顔を向けて会釈すると、2人は来た時と同じようにダッシュでベンチに戻っていった。一塁コーチの小泉選手はヘルメットを外して2人に礼をし、その後一塁側ベンチにも体を向け、深くお辞儀した。
森島には代走・田川翔大郎が送られ、ベンチに下がった。

猛暑が続く甲子園。試合終盤で疲労も溜まる中、敵と味方の垣根を越えた気遣いは、インターネット上でも注目された。ツイッターでは、

「スポーツを越えた友情と言うなんかウルッとくるな」
「あーゆーの見るとほっこりする 当たり前のことだけど行動力が違う」
「大阪桐蔭と沖学園のスポーツマンシップに感動! 足がつった沖学園の選手に走って水と氷持っていく大阪桐蔭の選手。深々と頭を下げる沖学園の選手。どちらも素晴らしい」
といった声が相次いでいる。

1回戦では北照の選手を助けた沖学園
6日の1回戦・沖学園-北照(南北海道)戦(4-2)を思い出す人も多かった。
9回表、北照の岡崎翔太外野手が守備中に足をつって倒れた際、沖学園の三塁コーチ・上園凱斗がコールドスプレーを、ベンチの高塚皓嗣と高原敦彦が水を、それぞれ持って駆け付けた。
球場からは万雷の拍手。大阪桐蔭戦では、自分達も支えられる形となった。

沖学園は13日、春夏連覇を狙う優勝候補の大阪桐蔭から2回表に1点先制。
その後逆転を許すも、2度追いついた。5回表には森島、8回表には阿部剛大内野手が、
大会屈指の右腕・根尾昂からそれぞれソロ本塁打を放ち、最終的に4-10で敗れたものの王者を苦しめる熱戦を演じた。
鬼塚佳幸監督は「力の違いを見せられました」とするも、「こちらも全力は出せました」と語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/15153497/
2018年8月13日 16時19分 J-CASTニュース


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534178499

広島・丸と西武・浅村めぐり…巨人・阪神でFA補強争奪戦が勃発

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/13(月) 14:04:59.05 ID:CAP_USER9.net

巨人と阪神、早くも来年のことで頭がいっぱいのようだ。

12日、巨人は広島に勝って敵地マツダでの連敗を13で止め、一方の阪神はDeNAに大敗した。
シーズンが残り50試合を切る中で、セは広島の3連覇が濃厚。
ともに就任3年目の巨人高橋、阪神金本の両監督が仮に来季も続投するとしても、広島にこれ以上、やられ続けるわけにはいかない。

「広島の野手陣と比べると、巨人と阪神は戦力が手薄。
今オフは、野手の補強により多くの予算をつぎ込む方針と聞いています」とは、さる放送関係者。

今オフ、野手のFA市場で目玉になるのは、広島の丸佳浩外野手(29)と西武の浅村栄斗内野手(27)。
セ・パの首位チームの3番打者だ。

丸は4月に右足故障で一時離脱したものの、打率.313、25本塁打、57打点。
浅村はここまで全100試合に出場し、打率.315、23本塁打、87打点。
打点王争いでトップに立っている。

■ともに二塁と外野が補強ポイント

丸と浅村はともに1年契約の年俸2.1億円(推定)。丸はAランク、浅村はBランクとみられる。

「巨人、阪神ともに中軸を固定できていない。二塁と外野が補強ポイントというところも重なります。
今のところ、巨人は千葉出身の丸に、阪神は地元大阪出身の浅村に比重を置いているといわれていますが、
今季の優勝争いから離脱したソフトバンクも大型補強を仕掛けてくるともっぱら。
巨人、阪神は丸と浅村、どちらにも動けるように、準備を進めています」(前出の放送関係者)

このオフ、伝統球団がバチバチ火花を散らしそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000010-nkgendai-base
8/13(月) 12:00配信

https://www.youtube.com/watch?v=ObiswmHHyqg


浅村栄斗応援歌 東京ドーム

https://baseballking.jp/wp-content/uploads/2015/08/BY6V3721-770x513.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534136699

「夏の甲子園」は児童虐待の感動ポルノだ!空調の効いたドーム球場でやれ!とBUZZAP

1 名前:ニライカナイφ ★:2018/08/13(月) 10:29:32.37 ID:CAP_USER9.net

◆【コラム】「夏の甲子園」は児童虐待の感動ポルノではないのか?

2020年の東京オリンピックで、酷暑の中で競技をすることに対してはこれだけ大きく問題視されるのに、目の前で行われている「夏の甲子園」に対しては異を唱える声はあまり大きくありません。
いったいこれはどうしたことなのでしょうか?

■多くの死者を出す酷暑、東京五輪にも大きな懸念も…

多くの死者を出す危険な酷暑に襲われた2018年7月の日本列島。
熱中症による死者は124人、救急搬送は5万2819人と、統計を取り始めた2008年7月以降最悪の状況となっています。
これに伴って2020年に同時期に開催される東京オリンピック・パラリンピックでの酷暑対策が大きな問題となり、これまで以上に中止や開催時期の変更が叫ばれ、なぜかどさくさ紛れにサマータイム導入の話までが登場するなど、少なくとも「極めて大きな、致命的な問題」として捉えられています。

しかし、まさにその東京オリンピック開催期間中でもある8月5日に開幕した「夏の甲子園」については、中止や開催期間の変更などの声は少なくとも大きく目に見える形では上がっていません。
連日のテレビ中継を見ていれば分かるとおり、甲子園球場は空調の効いたドーム球場ではないため、灼熱の太陽に照りつけられる炎天下での試合を余儀なくされます。
これによって選手はもちろん観客席のチアリーダーや応援団などを含め、多くの高校生が熱中症の危険の極めて高い状況下に置かれることになります。

■明らかに未成年を危険な状況で運動させている

環境省熱中症予防情報サイトの「運動・スポーツ活動時の注意事項」によると、熱中症は「時間帯では10~18時に多く発生」し、暑い時だけに限らず「気温は21~38度の広い範囲に分布」、長時間でなくとも「激しい運動では、30分で発生した例もあります」とのこと。
また未成年の運動については以下のように指摘されています。

学校管理下では、中学校・高校の1・2年の発生が多く、種目別では、野球、ラグビー、サッカー等屋外で走ることの多い競技、屋内競技の剣道、柔道等の競技で多く発生しています。
そして日本体育協会は熱中症予防のための運動指針を示しているのですが、乾球温度35度以上かつ湿球温度27度以上の暑さ指数が31度以上の場合は「運動は原則中止」としています。
その中身でも「特別の場合以外は中止。特に、子どもの場合は中止すべき」とされており、未成年者が酷暑に強烈な直射日光の下で激しい運動をすることには厳しい警告を発しています。

■東京オリンピックだけ批判するのはダブルスタンダード

東京オリンピックの酷暑が選手や観客、関係者らを命の危険もある熱中症のリスクの極めて高い酷暑に晒す事を問題視するのであれば、毎年繰り返し開催されている夏の甲子園に対しても同様の問題提起が為されなければ片手落ちと言わざるを得ないのではないでしょうか?
東京オリンピックの酷暑対策では小池都知事の「首に濡れタオル」や「打ち水作戦」がまったく意味がないと批判されていますが、同じ時期の炎天下で野球の試合をさせる夏の甲子園でこれを越えるどれほどの酷暑対策が為されているのか、極めて疑問です。

また、オリンピックは極めて高度な訓練を積み、多くは国のバックアップやプロのサポートチームを擁しています。
しかし高校野球は学校の部活動に所属している高校生が行う競技であり、同様のサポートがあるとは到底言えません。

東京オリンピックでも、特にマラソンでは「猛暑が続くと有力選手が出場辞退し、日本に有利な状況」という妄言が飛び出すほど、世界トップクラスの選手にとっても過酷な状況。
ウォールストリートジャーナル紙は「猛烈な暑さで選手と観客の体調への不安が高まっている。夏の開催についての疑問が再燃した」と指摘し、ガーディアン紙も選手と観客双方にとって危険な状況になるとの懸念が改めて高まっているとしましたが、こうした警告はそのまま夏の甲子園にも当てはまるはずです。

■これは児童虐待の感動ポルノではないのか?

今年100回目を迎える夏の甲子園。もう既に日本の夏の風物詩として完全に定着していることに疑問の余地はありません。
「炎天下で懸命に白球を追う球児たちの姿」に多くの大人たちが感動し、その「青春の美しさ」に心を震わせます。

ですがなぜ炎天下の甲子園で最も暑い昼間に試合を行わなければならないのでしょうか?
空調の効いたドーム球場はなぜいけないのでしょうか?涼しい時間帯や季節にやってはいけないのでしょうか?

バザップ 2018年8月10日12:20
https://buzzap.jp/news/20180810-koshien-baseball/

※続きます

2 名前:ニライカナイφ ★:2018/08/13(月) 10:29:58.06 ID:CAP_USER9.net

※続きです

「別の球場を借りるのは大変」「スケジュールを変えるのは難しい」いろいろと理由があるにせよ、それによって未成年の命の危険までも含めた健康を犠牲にすることは許されるのかという大きな問題があります。
プロ野球も少なからぬ試合がドーム球場で開催されるようになっており、敢えて高校野球の試合を甲子園で開催しなければならない合理的な理由はありません。
「100年の伝統だからだ」「これまでずっとやってきた」という主張もありそうですが、100年前の気候と現在の気候は違っており、過去最悪の熱中症を出すようになっている昨今の酷暑を甘く見積もりすぎています。

そして「暑さの中で歯を食いしばり、汗を流しながら勝利を目指す姿勢が美しいのだ」といったよくある感傷的な主張に対しては「あなたは野球ではなく感動ポルノを見ているのではないか?」という疑問が拭い去れません。
どこで開催されようと高校野球は高校野球なのですから、空調の効いたドーム球場で試合をされるとしらけるというのであれば、それはやはり「努力」「忍耐」「根性」といった付随する要素を消費しているだけだと言わざるを得ないでしょう。
敢えて指摘しますが、夏の高校野球を「空調の効いたドーム球場」ではなく「甲子園」での開催を求める心理は、ブラック企業が従業員に求める種々の要素と双子のようによく似ています。

■「本人の意思」は理由にならない

こうした批判に対しては「本人たちの意思だから」「高校球児が甲子園を夢見てがんばっているのに部外者が騒ぐな」という論法で反論が行われることが少なくありません。
ですが、それでいいのでしょうか?

「好きでやっている仕事なんだから薄給で劣悪待遇でも我慢しろ」といった論法が日本社会で横行してきたことを考えれば、「本人の意思」は往々にして自己責任論の温床となることは言うまでもありません。
また極めて同調圧力の強い日本で、しかも学校の部活動という閉鎖的な集団の中で、大多数と異なる意見が封殺される可能性は日本人であれば誰でも想像できるのではないでしょうか。

ですが「本人が望んでいる」事を理由に未成年に危険な運動を行わせるのであれば、その責任は運動を許可している側の責任となります。
「夏の甲子園」であれば野球部の監督やコーチ、高校であり、同時に主催する朝日新聞社、日本高校野球連盟、後援する毎日新聞社、それに阪神甲子園球場ということになるでしょう。
「夏の甲子園」を毎年恒例の娯楽として消費させる各メディアや関連企業、消費する日本社会そのものも無関係だと言い張ることはできないはずですが、果たして社会という「大人」の側にその自覚はあるのでしょうか?

■最後に

野球は素晴らしいスポーツです。
特に日本人にとっては昔から極めて馴染み深く、プロ野球選手たちの活躍に胸を躍らせ、息を呑む接戦に手に汗を握った経験のある日本人は多いはず。

野茂、松井、イチローを始めとした日本人選手の大リーグでの活躍には、野球ファンならずとも心を掴まれたのではないでしょうか。
そんなプロ野球選手たちはみな高校野球を通じて育ち、大成していきました。日本の野球文化の最も根っこの部分にあるのが高校野球だと言っても過言ではありません。
だからこそ、未来の大選手を生み出す可能性に満ちた高校野球で、選手が熱中症で倒れるようなことはあってはなりませんし、彼らにベストな環境を与えるのが野球を愛する大人たちの使命であるはずです。

※おわり〆


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534123772

2回戦 前橋育英 3-4× 近江 有馬のサヨナラタイムリーで近江が前橋育英破り3回戦へ!2番手の林が好投

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/08/13(月) 16:54:37.41 ID:CAP_USER9.net

▼2回戦 2018/08/13(月) 前橋育英(群馬) - 近江(滋賀)

前橋育英 0 3 0 0 0 0 0 0 0  |3
近江   1 0 0 0 0 2 0 0 1X |4 


https://vk.sportsbull.jp/koshien/text_sokuhou/2018081363.html


 第100回全国高校野球選手権大会第9日第3試合(近江4x-3前橋育英、13日、甲子園)2年ぶり13度目出場の近江(滋賀)が、有馬諒捕手(2年)のサヨナラ打で、3年連続4度目出場の前橋育英(群馬)に勝利し、4年ぶりの3回戦進出を決めた。2番手で登板した林優樹投手(2年)が6回無失点の好投で勝利を引き寄せた。

 近江が一回に先制。前橋育英・恩田の立ち上がりを攻めて2四球で一死一、二塁とし、4番・北村の右前適時打で先制した。前橋育英は二回に逆転。2安打と四球で一死満塁とし、8番・恩田の2点適時打と9番・笹沢のスクイズで3点を奪った。

 近江は、四回から先発の佐合に代わり2番手で林がマウンドに上がる。すると六回、3安打で一死満塁とチャンスを広げると、3番・家田が左前へ2点適時打を放ち同点に追いついた。

 3-3で迎えた九回裏、3番・家田が二失と4番・北村の右前打、5番・瀬川の四球で無死満塁のチャンスを作り、6番・有馬が中前適時打を放ちサヨナラ勝ちした。

8/13(月) 16:48配信 サンケイスポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000549-sanspo-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534146877
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ