ヘッドライン

漫画家・水島新司氏が野球殿堂特別表彰で3票…「ドカベン」「あぶさん」で球界に貢献

1 名前:豆次郎 ★:2018/01/16(火) 10:14:55.25 ID:CAP_USER9.net

2018年1月16日 7時1分
今年の野球殿堂入りが15日、都内の野球殿堂博物館で発表された。
アマ球界などが対象の特別表彰では、愛知・中京商(現中京大中京高)で選手や監督として活躍した瀧正男(たき・まさお)氏が選出された。

 瀧正男氏が殿堂入りした特別表彰の候補者に、史上初めて漫画家の水島新司氏が入り3票を得た。
「ドカベン」や「あぶさん」など一連の野球漫画を描き続けて、球界発展に貢献したことが認められた模様だ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14163419/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516065295

歓迎式典にファン2800人 清宮人気は「大谷以上斎藤未満」

1 名前:豆次郎 ★:2018/01/15(月) 12:18:46.16 ID:CAP_USER9.net

1/15(月) 12:00配信
歓迎式典にファン2800人 清宮人気は「大谷以上斎藤未満」

「普段より全然、人が多いですね。試合のときとは雰囲気が違います」

 14日に行われた日本ハムの新入団選手歓迎式典。二軍施設に2800人が詰めかけた光景を見た清宮幸太郎(18=早実)は、さすがに驚いた表情を見せた。

 式典では昨年11月に行われたファン感謝祭以来となる背番号「21」のユニホーム姿を披露。ファンの前で「三冠王を取ってみたい」と宣言し、拍手喝采を浴びた。この日発売された自身のグッズは、レプリカユニホームを除き、150枚用意されたフェースタオル(税込み2160円)など7種類が完売。期待と注目度の高さを物語った。

 同日で入寮から1週間を迎えた。連日、千葉県鎌ケ谷市の二軍施設には多くのファンとメディアが集まり、この日は42社132人の報道陣が大挙した。もっとも、チーム関係者は「現時点の人気、注目度は大谷翔平以上、斎藤佑樹未満といったところ」と冷静だ。

 3人の新人合同自主トレ初日を比較すると、清宮がファン500人、報道陣40社121人だったのに対し、2011年に入団した斎藤はこれを遥かにしのぐファン2500人、報道陣230人を集めた。13年の大谷はファン250人、報道陣は100人。当時、一部スポーツ紙は「ハンカチ王子の10分の1」と報じた。

「斎藤のときの新入団歓迎式典は異例ずくめだった。当時はグラウンドを開放して行われていたものの、前年の20倍となる1万1000人ものファンが詰めかけ、球団は50人の警備員を配置。上空には報道のヘリコプターが8機も飛んだ。入団記念グッズのタオル、Tシャツ計400枚が1時間で完売。買いそびれた主婦が泣き崩れていました」(テレビ関係者)

■ハンカチ王子の7、8割

 斎藤の入団前から二軍施設の職員を務めるチケット担当の野田孝由氏はこう言う。

「現時点での二軍のシーズンシートの売れ行きやファンの方の数などトータルで見て、斎藤選手を100とすると清宮選手は70~80くらいとみています。斎藤選手はアイドル的な感じで普段はあまり野球に関心のない女性ファンもたくさんいた。大谷選手は今でこそスーパースターですが、入団当初は売り上げなどで目立った動きはあまりなく、年を追うごとに人気に火がついた。清宮選手には野球を知っているファンが多いと映っていて、斎藤選手と大谷選手の中間にいる印象です」

 現時点での人気は斎藤の後塵を拝している清宮だが、大谷が二刀流で着々と力をつけて注目を集めていったように、公式戦が始まれば実力で評価される。

 斎藤は1年目に6勝をマークしたものの、その後は故障などもあり2年目以降の6年間でわずか9勝。1年目のオフに雑誌のインタビューで「もう、街を歩いていても、ほとんど気づかれませんよ(笑い)。フィーバーなんて新聞やテレビがつくるもの。(マックスだった)春季キャンプの頃を10とするなら、今は1ですね」と語っていた。

 高校時代から多くの注目を集めてきた清宮にとって、今くらいのフィーバーは何てことはないだろう。極端に大騒ぎされることなく野球に集中できているとすれば、今後にプラスである。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000010-nkgendai-base
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180115-00000010-nkgendai-000-1-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515986326

巨人・森福投手に「よくバラエティ出られるな」 高額年俸&成績不振で冷たい視線

1 名前:あちゃこ ★:2018/01/15(月) 16:57:32.28 ID:CAP_USER9.net

テレビ番組「ジョブチューン★新年恒例!プロ野球オールスターぶっちゃけ祭!★」(TBS系)に出演したプロ野球・巨人の森福允彦(まさひこ)投手(31)に、巨人ファンが「よくバラエティ出られるな」
とネットで皮肉を言っている。

 森福投手は2016年まで、ソフトバンクで左のセットアッパーとして活躍しており、同年オフにFAで巨人に加入。2017年度の成績は30試合登板、1勝3敗、防御率3.05で、巨人サイドからしてみれば、
不本意な結果に終わっていた。

■1年目から2500万円のベンツに乗る

 「去年、不甲斐ない成績だったので、トークの方では他球団に負けないように」――。森福投手は番組の冒頭で、開口一番にそう話した。

 この番組では、「一流」のプロ野球選手が互いの意外な一面を明かし、禁断の金銭事情を打ち明けるなど、暴露トークが毎年の恒例となっている。

 森福投手は、プロ1年目から2500万円の「メルセデス・ベンツAMG G 63」に乗っていると明かした。出演した選手の中でも、2番目に高額な愛車だという。

 シャネルの腕時計も350万円と3番目に高額だった。首には、クロムハーツのネックレス(180万円)がキラリと光る。参考までに、2018年度の年俸は推定1億2000万円である。

 こうして自身の情報を「ぶっちゃけ」る森福投手だったが、視聴者からの反応は冷ややかだった。特に巨人ファンは、2017年度シーズンの成績が振るわなかったにもかかわらず、「オールスター」の
一角を占めていることに、ツイッターで

  「何で森福が出てんの?もっと活躍した選手が出ればいいのに...」
  「森福よくバラエティ出られるな。断って練習するでしょ」
  「なぜ森福が出とるんか未だに謎なんやけど。笑」

と不満をあらわにした。

「写真集みたいなの出していらっしゃいませんでした?」

 森福投手はその後、「私が知っているあの選手の意外な一面」を発表するコーナーで、同僚の小林誠司捕手について「性格がネガティブ。顔はいいが、しゃべったらモテない」と暴露した。だが、これが
思わぬ展開を招くこととなる。

 小林選手をめぐって、広島の安部友裕内野手が「(他の選手の)インスタグラムにかわいい写真が載っている」と明かす。すると出演者のタレント・小島瑠璃子さんが

  「森福選手、写真集みたいなの出していらっしゃいませんでした?」

と、森福投手に水を向けたのだ。

 この「写真集」とは、2013年に発売した写真集「森福允彦メッセージBOOK」(廣済堂出版)のことだ。小島さんが「ご自身が出したいと言ったんですか?」と問いかけると、森福投手はバツの
悪そうな顔で

  「いえ、違います。(周りの)指示通りに」

とコメント。画面には、カメラ目線で横にごろりとなっている自身の写真が映し出された。

 番組で初めて写真集の存在を知った巨人ファンもいたようで、ツイッターなどには、

  「森福の写真集何あれwww」
  「森福の写真集欲しくなるくらい活躍して欲しい」
  「森福の写真集見て『これ、ノンスタ井上だろ!笑』って家族が騒いでる」

との声が上がっていた。

JCASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000009-jct-ent


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516003052

日ハム新球場 "有力候補"真駒内住民「来ようが来まいが駅前を再開発。だったら自然を壊してまで誘致はおかしい」

1 名前:首しめ坂 ★:2018/01/15(月) 21:36:19.21 ID:CAP_USER9.net

日ハム新球場 "有力候補"札幌市真駒内 住民は非公開協議に"不満"? 「地元と話し合いを」
1/15(月) 19:55配信
北海道ニュースUHB
UHB 北海道文化放送

ファイターズの新球場構想候補地の一つ、北広島市と球団は1月15日、スポーツや教育の分野で共同で取り組む協定を締結しました。

一方、もう一つの候補地、札幌市南区の真駒内公園周辺の住民も動き出しています。

1月15日正午に行われた、北広島市とファイターズのパートナー協定の締結。

協定は、教育やスポーツの分野で今後、両者が連携していくもので、選手を招いて、子ども向けの食育イベントを行ったり、
6月に市内で行われるロードレース大会で、球団と連携したイベントを行う予定です。

上野正三北広島市長:「子どもから高齢者までに、スポーツ文化の振興を図るのは、北広島市だけでは難しい。ファイターズの力を与えてくれれば、さらに発展する」

ファイターズ 竹田憲宗社長:「市町村の課題を一緒に資産有効活用するように進化したい。北広島と一緒に取り組みたい」

すでに、14回の協議を重ねている北広島市と球団。

パートナー協定が、新球場誘致にも追い風になるのでしょうか。

一方、札幌市が12月に提案した南区の道立真駒内公園をめぐっても新たな動きが。

1月14日、周辺の住民で作る市民グループが会合を開き、ファイターズの新球場について意見を出し合いました。

市民グループ:「例えば(公園には)球場だけつくる。お店は真駒内駅前につくってもらうのはどうか」

真駒内は、少子高齢化が進んでいます。

賑わいのある駅前を創り出そうと、2013年、まちづくり指針が策定されました。

今回の新球場構想を地域の再開発につなげるという考えに、14日は慎重な意見が目立ちました。

市民グループ:「札幌市は、球場が来ようが来まいが、駅前を再開発する。だったら自然を壊してまで誘致して、駅前の再開発につなげるのはおかしい」
「球団が真剣に真駒内に来たいのであれば、もっと具体的に、我々に説明し、青写真を出し、具体的に計画案を出していただかないと」

相次いだのは、協議が非公開で続いていることへの不満でした。

球団がどんな構想を持っているのか、新球場が出来たらどんなメリットやデメリットがあるのか、判断する材料がないという意見です。

真駒内駅前のまちづくりを考える会 青木新作代表:「(新球場)決定のプロセスに私たちを入れてほしい。情報をきちんと公開し、話し合う場を提供してほしい」

住民グループは、2月に意見をまとめることにしていて、市や球団に考えを伝えることも検討したいとしています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000013-hokkaibunv-hok


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516019779

DeNA:筒香、アマ球界へ「脱勝利至上主義」「リーグ戦」「球数制限」「金属バット規制」提言

1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/01/15(月) 10:49:40.07 ID:CAP_USER9.net

【DeNA】筒香、アマ球界へ「脱勝利至上主義」「リーグ戦」「球数制限」「金属バット規制」提言
2018年1月15日7時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180115-OHT1T50013.html

イベントに参加した子どもたちの前で、豪快なバッティングを披露する筒香
http://www.hochi.co.jp/photo/20180115/20180115-OHT1I50005-L.jpg


DeNA・筒香嘉智外野手(26)が14日、野球界の未来へ向け提言した。大阪・堺市で自身がスーパーバイザーを務める「堺ビッグボーイズ」で体験会を開催。野球未経験の子供たちと触れ合った後、報道陣を前に約25分、球界の問題点や改善策などを語り尽くした。

寒空の下、筒香は自ら話し始めた。野球人口の減少は少子化だけが原因ではないと説明。「世の中は変化のスピードがあるけど野球界は変わっていない」と指摘した。問題点に勝利至上主義、行き過ぎた指導などを挙げた。「高校生が勝つために朝から晩まで練習すると潰れる。指導者の顔色を見てプレーしたり、指示待ちになって自ら行動を起こすことが減っている」。過密日程にならないリーグ戦の導入や、投手の球数制限、骨格のできていない時期は変化球を禁じるなどを例に挙げ、けが防止を訴えた。

またドミニカ共和国でのウィンターリーグの経験などを踏まえ国際的な視点も披露。「金属バットの素材がいい。バットのおかげで飛んでいるのを目にする。木製で苦労する」と指摘。ドミニカ共和国では少年から木製、米国は金属だが飛ばないように反発係数を制限していることを説明。日本の長所を残しながら国際競争力を伸ばしていくべきと訴えた。

スーパーバイザーに就任した昨年1月も球界の将来について不安を語っていたが、今年あらためて警笛を鳴らした。現役選手がこのように発信することは異例だが、日本の4番だからこそ意義もある。「将来の子供たちのことを考えるのが大事。勇気を持っていろいろトライしていきます」。すべては球界のため。筒香がグラウンド外でも責任感を持って動く。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515980980

立浪和義氏はまたも殿堂入りならず 34票届かず

1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/01/15(月) 21:27:48.88 ID:CAP_USER9.net

立浪和義氏はまたも殿堂入りならず
1/15(月) 17:26配信 Full-Count
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00102365-fullcount-base

惜しくも野球殿堂入りを逃した立浪和義氏【写真:Getty Images】
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20180115-00102365-fullcount-000-view.jpg


◆立浪氏は34票届かず

立浪和義氏(48)が野球殿堂入りを逃した。財団法人野球殿堂博物館は15日、平成30年度の野球殿堂入りを発表。昨年「プレーヤーズ部門」で217票の次点で、今年度は242票で25票上積みしたが、当選必要数の276票に34票届かなかった。

立浪氏は中日で2480安打を放ち、487二塁打は歴代最多の巧打者。PL学園からドラフト1位で中日入り。「ミスタードラゴンズ」と言われる活躍を見せたが、またも殿堂入りはならなかった。

──────────────────
◆参考

立浪和義氏は殿堂入りならず、見送られた主な候補者
1/15(月) 18:30配信 デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/01/15/0010899628.shtml
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000125-dal-base


野球殿堂博物館の表彰委員会が15日、今年の野球殿堂入りを発表。プレーヤー表彰で巨人や米大リーグヤンキースで活躍した松井秀喜氏と阪神・金本知憲監督、エキスパート表彰で元巨人監督の原辰徳氏が選出された。

一方で中日で活躍した立浪和義氏ら、選出が見送られた候補者の得票数も公表された。
見送りとなった主な候補者の得票数は以下の通り。

【プレーヤー表彰】(有効投票数368、当選必要数276=有効投票数の75%)
 立浪和義氏(242票=65・8%)
 高津臣吾(169票=45・9%)
 佐藤義則(140票=38・0%)
 川相昌弘(132票=35・9%)
 野村謙二郎(105票=28・5%)
 T・ローズ(84票=22・8%)

【エキスパート表彰】(有効投票数122、当選必要数92=有効投票数の75%)
 権藤博(80票=65・6%)
 R・バース(57票=46・7%)
 田淵幸一(50票=41・0%)
 柴田勲(30票=24・6%)
 大沢啓二(29票=23・0%)


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516019268

巨人の岡本和真が人身事故 運転中にバイクと衝突…「当分の間、車の運転は致しません」

1 名前:豆次郎 ★:2018/01/15(月) 18:49:08.60 ID:CAP_USER9.net

1/15(月) 18:31配信
 巨人の岡本和真内野手(21)が13日に乗用車で交通事故を起こしていた。球団が15日に発表したもの。

 岡本は運転中に川崎市多摩区の交差点でバイクと出合い頭に衝突。バイクを運転していた10代の男性は右手親指のはく離骨折などのけがを負った。

 今季でプロ4年目を迎える岡本は、昨季開幕スタメンに抜てきされたが、、シーズンは15試合の出場に終わった。今季は“ポスト村田”と期待されており背番号も「38」から「25」に変わる。

 岡本と球団広報部のコメントは以下の通り。

 ▼岡本のコメント けがをされた方には心からお詫び申し上げ、誠意をもって対応いたします。関係者の皆様にもご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。当分の間、車の運転は致しません。

 ▼球団広報部コメント 球団所属選手が人身事故を起こしたことは遺憾です。けがをされた方、ご迷惑をおかけした関係者の皆様にお詫び申し上げます。所属選手ら球団関係者には安全運転と交通法規の順守を改めて徹底いたします。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000137-spnannex-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516009748

松井秀喜氏、史上最年少で殿堂入り 43歳7カ月 野茂英雄氏を抜く

1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/01/15(月) 17:21:13.99 ID:CAP_USER9.net

松井秀喜氏、史上最年少で殿堂入り
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/01/15/0010899197.shtml

史上最年少で野球殿堂入りする松井秀喜氏 1枚
https://daily.c.yimg.jp/baseball/2018/01/15/Images/f_10899198.jpg


巨人や米大リーグのヤンキースで活躍した松井秀喜氏が15日、野球殿堂入りした。43歳7カ月での殿堂入りは、野茂英雄氏の45歳4カ月を抜いて史上最年少記録。ニューヨーク在住のため殿堂入り通知式は欠席し、代わりにメッセージが読まれた。メッセージ全文は以下の通り。

 ◇    ◇
この度、大変な名誉であります野球殿堂入りの一報を頂きまして、この上ない喜びと光栄な気持ちであります。

この日を迎えられたことをまずは私を応援して下さり、私のプレーをいつも後押しして下さったファンの皆様に心から感謝申し上げます。球場で頂いた大声援は、今でも私の耳に残っており離れることはありません。本当にありがとうございました。

そして、私の巨人軍入団以来、共に汗を流し、付きっきりで指導して頂きました長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督とのご縁がなければ、本日の名誉ある日を迎えられなかったのではと感じております。

来る日も来る日も、私のスイングをチェックして下さり、その日々が、打者としての、また野球選手としての大きな礎になりました。「打撃は生き物だから、日々バットを振って、自分自身と向き合い、常に最高の状態にしておかなくてはいけない」長嶋監督からのその教えを胸に、選手生活を引退するまでの日々を送りました。

私の野球人生の最大の師であります長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督に、改めまして、この場をお借りしまして心より感謝申し上げたいと思います。

また、私と共に戦いましたチームメートの皆様、スタッフの皆様にも感謝申し上げます。皆様と共に過ごした日々の思い出は、私の生涯の宝物です。

あと、私は20年間プロ野球選手としてプレーしましたが、NPBでプレーしましたのは半分の10年だけです。それにも関わらず、野球殿堂入りの名誉を頂けました事を関係者皆様に感謝申し上げます。

最後になりますが、本来であれば本日その場にいなければいけないのですが、出席が叶いませんでしたことをお詫び致します。必ず、7月の授章式にはファンの皆様に直接お礼をお伝えできればと考えております。

改めまして、本日を迎えられました事を私の野球人生で関わりました全ての方々に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516004473

<元巨人マイコラス>米メディアに“日本愛”語る!「ファン恋しい」「素晴らしかった」「本当に力をこめて応援してくれた」

1 名前:Egg ★:2018/01/14(日) 20:19:51.62 ID:CAP_USER9.net

本拠地セントルイスで記者会見、日本で「カーブに安定感がついた」

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180114-00102205-fullcount-000-12-view.jpg


巨人からカージナルスに移籍したマイルズ・マイコラス投手が13日(日本時間14日)に本拠地セントルイス入りし、地元メディアを相手に記者会見を行った。巨人で成功を収め、好条件でのメジャー復帰を勝ち取った右腕は、溢れんばかりの“日本愛“を明かしている

 オフには、レンジャーズ時代と同様に髭を蓄えていたマイコラス。しかし、この日は“巨人スタイル”のツルツルフェイスで取材に応じた。

 メジャーではパドレス、レンジャーズの2球団で37試合登板(10先発)、4勝6敗、防御率5.32という実績しかなかった右腕だが、2015年に巨人に加入し、NPB通算62試合登板で31勝13敗、防御率2.18と躍進。昨年末に自由契約となると、名門カージナルスと2年総額1550万ドル(約17億2100万円)の契約を結び、メジャー復帰を果たすこととなった。

 サクセスストーリーを歩んだ“逆輸入”選手の会見では、地元記者から日本時代のキャリアについての質問が集中。最も向上した球種を聞かれると「カーブに安定感がついたと思う、プレートの両サイド、そして低めに集められるようになった。スライダーもそうだね」と変化球に手応えを示した。

巨人ファンに感謝「彼らは本当に力をこめて応援してくれた」

 また、NPBを経験する前後の自身の変化については「日本に渡る以前は、直球とカーブ、時折スライダーという感じだった。日本でのシーズンを経てもっと完成された投手になれたと思う。直球、カーブ、スライダー…チェンジアップも混ぜて、球速の変化もつけてカウントも整えて…そんな感じだね」と話しており、投球の幅が広がったと感じているようだ。

 さらに、恋しく思っている日本のものがあるかと問われると「そうだね、ファンだよ」と即答。「彼らは本当に力をこめて応援してくれた。試合は完売になるし、トランペット、ホーンなども使ってくれて。素晴らしかったよ」と、地元メディアに対して巨人ファンへの感謝の思いを明かしている。

 先発ローテーションの一員として期待されている右腕。名字の「Mikolas」の発音についても聞かれ、「マイコラス…!」と答える場面もあるなど、まだまだ米国での知名度は低い。それでも、巨人で見せたようなピッチングができれば、米国でも確固たる地位を築けるはずだ。

 名門球団で先発を務めることについては「光栄に感じている」と話し、「競争に身を投じるのは好きだし、全身全霊をかけてプレーするつもりだ。ピッチング、バント、フィールディング、ダグアウトからの応援など…勝つために出来ることはなんでもしていきたい。勝ちたいんだ」と並々ならぬ意気込みを明かした。日本への感謝の思いを胸に、4年ぶりのメジャーのマウンドに上がることになる。

1/14(日) 14:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00102205-fullcount-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515928791

日本ハム清宮、目標は3冠王 新入団歓迎式でファン歓声

1 名前:あちゃこ ★:2018/01/14(日) 22:19:11.41 ID:CAP_USER9.net

プロ野球・日本ハムの新入団選手7人の歓迎式が14日、2軍施設のある千葉県鎌ケ谷市であった。
ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(18)=東京・早稲田実=が目標に3冠王を掲げると、
詰めかけた約2800人のファンから大歓声。「清宮フィーバー」がしばらく続きそうだ。

 7人は背番号21のユニホームを身に着けた清宮を先頭に、会場の鎌ケ谷スタジアム
屋内練習場に入場。少年野球をしている小学生から花束を贈られた清宮は「この場所から一歩一歩
頑張りたい。これからもよろしくお願いします」とあいさつ。その後のファンとの交流会では
「3冠王を取りたい」と宣言し、会場を沸かせた。

 「佑ちゃん(斎藤佑樹投手)以来では一番の人気選手」。そう評する同県船橋市の税理士、
稲口淳太郎さん(44)は、背番号21のユニホーム姿の長男を連れて参加した。
「今は人気が先行しているが、1年目から実力を発揮することを期待している」と話した。

 歓迎式で、清宮らから転入届を受け取った鎌ケ谷市の清水聖士(きよし)市長は「(チームでは)
20歳までの恋愛禁止令が出ている、という報道があった。監督の方針に全面的に協力したい」
とあいさつし、笑いを誘っていた。【青木英一】

毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00000065-mai-base
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180114-00000065-mai-000-3-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515935951
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ