ヘッドライン

<ハム清宮>2戦ぶり安打!左前にポトリ...

1 名前:Egg ★:2018/04/22(日) 15:15:57.06 ID:CAP_USER9.net

20日に公式戦初アーチを含む2本塁打を放った日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=が22日、イースタン・リーグ、ロッテ戦(鎌ケ谷)に「3番・一塁」で先発し、第3打席で2試合ぶりの安打を放った。

 1-1の同点の六回先頭で迎えた第3打席。1ボールから育成右腕、安江の140キロを捉えて、左前にポトリと落ちる安打を放った。

 同じく「3番・一塁」で先発出場した前日21日の同戦(鎌ケ谷)は、厳しく内角を攻められたこともあり4打数無安打だった。

4/22(日) 15:01配信 サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000527-sanspo-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524377757

中日・モヤ 連日の殊勲打!“日本の父”森監督に感謝「僕を探してくれて…」

1 名前:ひかり ★:2018/04/21(土) 19:07:31.37 ID:CAP_USER9.net

◇セ・リーグ 中日4-3広島(2018年4月21日 ナゴヤD)

 鮮烈デビューを果たした助っ人が、またしても打った。前日20日に出場選手登録され、4安打3打点の活躍を見せた中日・モヤが3―3の8回2死、
広島・ジャクソンから右越えに決勝の来日初本塁打。「自分自身、感動した。ホームランになるか分からない、低い打球だったからね」と笑った。

 当初は19日に米国の市民権取得手続きのため離日したビシエドの代役的な位置付けだったが、前夜は猛打でチームの連敗を5で止め、この日は連勝に
貢献するなど存在感を発揮。森監督も「ビシエドの代わりを十分に、それ以上に補ってくれている」と最敬礼だ。

 試合後は指揮官からパンチ、キックの手荒い祝福を受けた。「監督は僕にとってはお父さん。ドミニカに来て、僕を探してくれて、日本まで連れてきて
くれた」。最愛の“父”の喜ぶ顔を見るために、モヤは打ち続ける。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000146-spnannex-base
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180421-00000146-spnannex-000-3-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524305251

パ・リーグ F0-10H 柳田サイクル安打達成5安打4打点!デスパ1発・中田賢8回0封!ソフトバンク大勝 日ハム投打冴えず

1 名前:丁稚ですがφ ★:2018/04/21(土) 17:12:49.54 ID:CAP_USER9.net

ソフトバンク  1 0 0  1 5 1  0 2 0  10
日本ハム     0 0 0  0 0 0  0 0 0   0

バッテリー
日本ハム     :有原、玉井、公文、西村、新垣- 清水
ソフトバンク  :中田、田中- 甲斐

本塁打
ソフトバンク  :柳田 1回表 4号ソロ、デスパイネ 5回表 4号2ラン
日本ハム     :

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180421-04.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018042104/score

明日の予告先発:
日本ハム - ソフトバンク
加藤貴之   高橋礼
http://npb.jp/announcement/starter/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524298369

西武に現れた俊足強打のルーキー。清宮と同い年の18歳、西川愛也。

1 名前:pathos ★:2018/04/19(木) 13:38:02.47 ID:CAP_USER9.net

開門前からファンがゲートに長蛇の列を作り、二軍戦とは思えないほど多くのカメラがベンチ前に並ぶ。カメラのレンズが向く先にはこの日、実戦復帰を迎えた清宮幸太郎の姿があった。

 超大物ルーキーの動向に、メディアも野球ファンも熱い視線を注いでいた。

 ただし、ライオンズにも注目のルーキーがいる。西川愛也(まなや)、内野手。清宮と同い年の18歳だ。

 西川は今シーズン、花咲徳栄高校からドラフト2位で入団した。帽子のサイズが53センチという小さな顔に、長い手足。抽象的な表現になるが、打席に入ったときにピタリと絵になる、スター性を感じさせる選手だ。

 高卒ルーキーながら、イースタンリーグ開幕5戦目からスターティングメンバーで起用され、リーグ2位となる3割7分7厘の打率を残している(4月17日現在)。高校時代に痛めた古傷の影響もあり、現在は指名打者での出場に留まってはいるが、優れたミート力に加えて、脚も速い。

 『愛也』という名前の通り、ライオンズファンに愛される要素を十分に備えている選手だ。

普通のルーキーはまずバットを振れない。

 高木浩之・二軍野手総合コーチ兼打撃コーチは語る。

 「まだ50打席くらいなので結果では判断できませんが、ボールに対して手数が出るのはいいですね。普通は、なかなかバットを振れないもの。初めての対戦だし、ましてや初めてプロの投手に対するわけですから……。タイミングを合わせることが難しいし、合わないことのほうが多いのに、失敗を恐れずに振っていけるのは長所だと思います」

 普通なら「まずはボールを見よう」という心理が働くと高木コーチは言う。

 「バットを振っていこうと口で言うのは簡単。でもなかなか手が出ないものなんですよ、それをアジャストして、あれだけライナー性の打球が打てるのは高い能力があるからこそでしょう。本当の勝負はこれから。プロは変化球にキレもあるし、いろいろな投手との対戦が二回り目になったとき、どう対応していくのか。僕も楽しみにしています」(高木コーチ)

手を揺らす独特のバッティングフォーム。

 西川自身も、ここまでの好調の要因を分析している。

 「自分らしいヒットが出ていると思います。自分らしさというのは、対応力ですね。どんなボールでも、追い込まれてからでも、芯を外さずにミートすることです」

 ゆったりと構え、バットを握る手をゆらゆらと揺らす独特のバッティングフォームは高校時代に編み出したものだ。花咲徳栄高校の岩井隆監督に受けたアドバイスがきっかけだった。

 「力まないで打てるように、この形にしました。監督さんからは“こんな感じで振ってみれば? ”と、今よりもっとバットのグリップを高く上げて、振り下ろすフォームを提案されたんです。でも自分で練習しているときに、いろいろと考えて、監督さんのアドバイスをアレンジして今のフォームになりました」

「芯で打つ」のが自分のスタイル。
 今年1月の自主トレーニングでは、隣で大先輩、栗山巧のバッティング練習を見る機会があった。両手を前にきっちりと揃え、直立不動でその打撃練習を見つめる姿が初々しく、印象的だった。

 あまりにも長い時間見ていたために、栗山からは「あんまり見るなや。緊張するやんけ」と冗談を言われたそうだ。

 「栗山さんの集中力、そして山川(穂高)さんの、ボールをバットの芯でとらえる力。どの先輩のバッティングもすべて勉強になります。自主トレ期間の少しの時間でしたけど、練習を見させていただけて、貴重な経験になりました」

 西川は何度も「芯を外さない」、「芯で打つ」という表現を使う。芯でとらえることが自分のスタイルなのかと尋ねると「そういうバッティングをしたいです」ときっぱりと語った。

 子どものころ、憧れていた選手は特にいない。プロ野球中継を見るより、自分がプレーするのが好きだった。中学生以降は自分の練習に夢中で、プロ野球の試合を見る機会がなかったという。
 黒田哲史・二軍守備(内野)走塁コーチは西川をこう評する。

 「何より真面目ですよね。野球が好きだということが練習する姿勢から伝わってくる。それはいちばん必要で、大事なことですから。

 守備練習ではショート、セカンド、サードに入っているので、いずれはどこでも守れるようになってほしい。いま一軍にいる内野手、誰にでも代われるような選手が理想です」

 ライオンズの多くの選手がそうであるように、内外野どちらも守れるよう練習を重ね、試合出場の機会を増やすのが目的だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00830553-number-base&p=2


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524112682

大谷 スタメンから外れる 前日4打数2安打も

1 名前:豆次郎 ★:2018/04/22(日) 06:47:51.20 ID:CAP_USER9.net

4/22(日) 6:39配信
大谷 スタメンから外れる 前日4打数2安打も

<エンゼルス-ジャイアンツ>◇21日(日本時間22日)◇エンゼルスタジアム

 エンゼルス大谷翔平投手(23)が、先発メンバーから外れた。

 2試合連続で「6番指名打者(DH)」でスタメン出場し、前日は4打数2安打と結果を残していた。相手の先発はメジャー通算69勝の左腕ホランド。

 マイク・ソーシア監督(59)は、大谷の左投手との相性については「関係ない」と話しており、大谷は前日20日(同21日)の試合でも左腕から今季2本目の安打を放っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00186587-nksports-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524347271

<イチローに「終焉の時」指摘する声>地元紙特集!「リリースする時が来た」「悲しいが時は来た」

1 名前:Egg ★:2018/04/22(日) 05:28:24.08 ID:CAP_USER9.net

「イチローをリリースする時が来た」― 地元コラムニスト主張
 
今年6シーズンぶりに古巣マリナーズに戻ってきたイチロー外野手。負傷者が相次いだチームに3月上旬に電撃復帰すると、ファンから大歓迎を受けた。
スプリングトレーニングでは右ふくらはぎの違和感や頭部死球などのアクシデントに見舞われたが、開幕をメジャーで迎えるとスタメン出場。19日(日本時間20日時点)で11試合に出場している。

そんな44歳のベテラン外野手について20日(同21日)、地元紙「シアトル・タイムズ」電子版が「我々はみんなイチローが大好きだ、しかし、マリナーズが彼をリリースする時がやってきた」との見出しで特集記事を掲載した。
記事を執筆したのはコラムニストのラリー・ストーン氏。ベン・ギャメルが復帰したマリナーズ外野陣について「5人は多すぎる」と指摘し、「もしマリナーズがイチローをロースターに留めるためさらなる動きをとるとすれば、
それは彼らがノスタルジアに浸り、勝利よりも売上を気にかけているということだ」と手厳しく報じている。

 同氏はイチローの今季の打撃が打率、出塁率、長打率ともに.212と低迷していることに触れる一方、不安定な守備があったことも指摘。「彼がリーダーシップ以外でチームに発揮できる内容をピンポイントで示すことは難しく、
それもベテラン編重かつ長きに渡りプレーオフから遠ざかっているチームにおいては充分とは言い難い」と綴っている。

 ストーン氏は記事の中で「これは決してイチロー・バッシングのコラムではない」と説明。「彼のキャリアと偉業に私は深く感嘆している。私の人生における野球取材でも、彼は最上の思い出となっている。
彼がここまで長い間MLBで生き抜くために全力を尽くしてきたことに、敬意の念を抱いている。マリナーズにフィットし、若手にプロとはなんたるかの模範となったことに感謝もしている。

イチローは初年度で殿堂入りを果たすに値する選手であり、マリナーズの球団史におけるレジェンドだ」と、その功績を称えている。

・マリナーズGMは厚い信頼も…ストーン氏「悲しいことだが、時は来た」

その上で「彼を糾弾するために言っているのではない。それでも終焉の時が訪れたということなのだ。これは自然の摂理なのだ。異常なのは44歳になってもいまだプレーができるということなのだ」とレポートした。

先日は地元メディア「710AM ESPN SEATTLE」電子版が、マリナーズのジェリー・ディポトGMがイチローへ厚い信頼を示している様子を紹介。同GMは記事の中で「イチローやケン・グリフィー・ジュニアと同等の功績を残してきた選手が、
彼らが名声を得た期間を共にしたチームに復帰するとなったら、その場合、ヤンキースやマーリンズ時代のような『外野の控え』とかいうそんな簡単な話にはならないんだよ。

シアトルでは“あの”イチローなんだから。彼らはどのチームでプレーしようが素晴らしいことに変わりはないけど、このマーケットにおいて、彼らとは離れられない何か特別な共鳴が存在するんだ」と語っていた。

一方で、同GMは「いずれは5人の外野手を抱えるというような贅沢はできなくなるからね。そして、選手たちがどのようにフィットしていくかを見極めなければならないんだ。今はまだその時じゃないよ」とも話している。
ストーン氏が「悲しいことだが、時は来た」と主張しているイチローの去就。マリナーズは大きな貢献と実績を積み上げてきたレジェンドに対して、シーズン中に何かしらの決断を下すことになるのだろうか。

4/21(土) 10:38配信 フルカウント
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00122702-fullcount-base

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180421-00122702-fullcount-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524342504

<阪神・藤浪>背信のG戦5回9安打6四球6失点と散々な内容で二軍落ち危機!

1 名前:Egg ★:2018/04/20(金) 23:52:47.81 ID:CAP_USER9.net

阪神の“悩める右腕”藤浪晋太郎投手(24)が今季初の甲子園での「伝統の一戦」となった20日の巨人戦に先発し、5回9安打6四球6失点と散々な内容で1敗(0勝)を喫した。

 三振こそ5イニングで10個と、らしさは見せたが毎回走者を得点圏に許す不安定な投球が止まらない。4回に吉川、ゲレーロの連続適時打、5回は坂本の2点適時打などで追加点を奪われ降板。球数は120球にも及んだ。

 登板前は「やるべきことをやる。試合を作ることを心掛けたい」と話していた藤浪。前回13日のヤクルト戦は7回1失点と好投しながらも金本監督から「次回が大事。次また乱れるようなら…」と一軍ローテ残留かどうかの“追試”を課せられていたが、この調子では二軍落ちもありえる状態となった。

4/20(金) 21:55配信 東スポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000048-tospoweb-base

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180420-00000048-tospoweb-000-2-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524235967

セ・リーグ S5-6DB 宮崎1発大和適時打ロペス弾!9回中川大同点打・10回筒香決勝弾!DeNA勝利 3点差守れずヤクルト5連敗

1 名前:丁稚ですがφ ★:2018/04/21(土) 21:24:04.59 ID:CAP_USER9.net

DeNA  0 1 1  0 1 1  0 0 1  1  6
ヤクルト 2 0 3  0 0 0  0 0 0  0  5

バッテリー
ヤクルト :石川、近藤、石山、カラシティー、秋吉- 中村
DeNA  :バリオス、三嶋、砂田、三上、パットン、山崎康- 嶺井

本塁打
DeNA  :宮崎 2回表 3号ソロ、ロペス 6回表 4号ソロ、筒香 10回表 5号ソロ
ヤクルト :

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180421-02.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018042101/score

明日の予告先発
ヤクルト - DeNA
  由規    ウィーランド
http://npb.jp/announcement/starter/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524313444

日本ハム・清宮、4打席無安打 2戦連発はならず

1 名前:ひかり ★:2018/04/21(土) 16:01:53.73 ID:CAP_USER9.net

◇イースタン・リーグ 日本ハム1―8ロッテ(2018年4月21日 鎌ケ谷)

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(18)が21日、鎌ヶ谷で行われたロッテとの2軍戦に「3番・一塁」で先発出場。この日は4打席無安打に終わり、
2試合連続本塁打とはならなかった。

 初回2死で迎えた第1打席は、ロッテの先発左腕チェンの前に二ゴロ。4回2死の第2打席は143キロを打たされ投ゴロに倒れた。

 第3打席は右腕・岩下との対戦で空振り三振。7点ビハインドで迎えた9回の第4打席は東條を相手に一ゴロに終わった。

 20日にはプロ初本塁打を含む2本の3ランを放ち、6打点と大爆発したが、2日連続の快音とはならず。チームも1―8と大敗した。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000118-spnannex-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524294113

ホークス柳田が史上65人目のサイクル安打! 最後は三塁打で偉業達成

1 名前:ひかり ★:2018/04/21(土) 16:53:22.17 ID:CAP_USER9.net

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が史上65人目のサイクル安打を達成した。

 初回、いきなり主砲のバットが火を噴いた。2死で打席に入った柳田が、有原の内角低めのカットボールを右中間スタンド中段までかっ飛ばす
4号ソロで先制。4回には先頭で打席に入ると、中前安打を放ってチャンスを作り、グラシアルの来日初タイムリーで生還し、勝ち越した。

 5回には1死一、二塁から柳田が中堅フェンス直撃の適時二塁打を放ち、内川が中前適時打、さらにデスパイネには4号2ランも飛び出した。
この回一気に5点を奪って、日本ハム有原をノックアウトして勝負を決めた。さらに8回1死一塁で打席に立つと、右中間を破ると、俊足を飛ばして
三塁を陥れ、記録を達成した。

 サイクル安打は2016年7月30日のの中日戦で阪神・福留孝介が達成して以来、史上65人目70度目。パ・リーグでは2007年9月22日の楽天戦で、
ロッテのズレータが達成して以来、33人目の快挙となった。

Full-Count編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00122857-fullcount-base


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524297202
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ