ヘッドライン

セ・リーグ D11-5DB 平田サイクル安打・先頭弾含む5安打!高橋1発1適時打含む4安打!中日快勝 De先発中継ぎ次々失点

1 名前:丁稚ですがφ ★:2018/08/16(木) 21:14:13.70 ID:CAP_USER9.net

DeNA 0 0 2  0 0 1  2 0 0   5
中日 1 2 1  4 1 2  0 0 x  11

バッテリー
中日 :松坂、岡田、福谷、浅尾、三ツ間- 松井雅、武山
DeNA :京山、エスコバー、平田、藤岡- 嶺井

本塁打
DeNA :ロペス 3回表 18号2ラン、ソト 6回表 21号ソロ、嶺井 7回表 3号ソロ
中日 :平田 1回裏 6号ソロ、高橋 6回裏 7号2ラン

※今日の松坂大輔:6回26打者102球 被安打5(被本塁打2)与四球3 奪三振6 失点3(自責3) 今季防御率2.79

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180816-02.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018081602/score

明日の予告先発
   巨人 - 中日
メルセデス  笠原祥太郎
   DeNA - ヤクルト
  東克樹   野村祐輔
http://npb.jp/announcement/starter/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534421653

創志・西投手のガッツポーズなぜ禁止に? 高野連に聞いた

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/16(木) 18:03:03.59 ID:CAP_USER9.net

新たなスター候補が甲子園から消えた。

15日、創志学園(岡山)の最速150キロ右腕・西純矢(2年)が下関国際(山口)戦で179球の完投負け。2回戦で敗退した。

試合後、この2年生エースは、複雑な表情を浮かべながら、報道陣にこんなことを口にした。

「試合の序盤にベンチに帰るとき、球審から『必要以上にガッツポーズはしないように』と結構、強い口調で言われました。自然と出てしまうんですが……」

初回、先頭打者を見逃し三振に打ち取った際、大きなガッツポーズをして雄たけびを上げた。これが球審の不興を買ったというのだ。

感情をむき出しにしながら、相手に立ち向かうのが西の投球スタイル。試合中にそれを否定され、
「リズムが狂った」と言う西は、被安打3ながら9四死球と大乱調。初戦で優勝候補の創成館(長崎)を無四球で完封したのとは別人だった。

その後も自然と握りこぶしをつくり、八回にも再度、注意されたという西は、九回に3点を奪われ、力尽きた。
試合中の不意な禁止通達が動揺を誘ったことは想像に難くない。長沢監督は試合後にこの話を聞いて驚いていたそうだが、当然だろう。

ガッツポーズは高校野球の規則で禁止されているわけではない。相手ベンチに向かって挑発行為を取っているわけでもない。
声を出したり、気合を前面に出したりして自分を鼓舞しなければ、こんな酷暑下でやっていられないだろう。

■「規則として明記するべき」

なぜ、西に関してはガッツポーズがダメだったのか、高野連の竹中事務局長にたずねると、こう答えた。

「ルールでは禁止されてはいませんが、マナーの問題です。高校野球の精神として相手をリスペクトすることが大事。
ガッツポーズで喜びを表すというのは自然の姿ではあるものの、球審が度が過ぎると判断した。
国際大会では、こうした行為はやってはいけないという『アンリトゥンルール(暗黙の了解)』があります」

――1回戦の創成館戦や岡山大会で、注意喚起したことはあったのか?

「1回戦のときはありませんが、岡山大会の決勝で審判が注意したと聞いています。
試合前に注意することは考えていなかったのか? 
それではむしろプレッシャーをかけてしまう。試合で行為があった時点で言うのが適切ではないでしょうか」

要するに、西は高野連の考える高校球児らしさから逸脱していたというのだが、野球ファンの吉川潮氏(作家)は「あり得ない」とこう断じる。

「高校生がついつい興奮してやったことをとがめるのは、大人の理屈でしかない。過度なガッツポーズがダメだというのなら、規則として明記するべき。
審判に信念があるなら、試合前に両軍ベンチに対して、『私が審判を務めるときはそのような行為は許さない』と宣告すべきでしょう」

高野連の唐突な宣告は、やはり「ご都合主義」というほかない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000024-nkgendai-base
8/16(木) 15:00配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534410183

大阪桐蔭3―1高岡商 大阪桐蔭2度目春夏連覇へ4年ぶり8強!中川主将が逆転打 高岡商エース山田2桁奪三振も及ばず

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/16(木) 17:38:12.05 ID:CAP_USER9.net

◇第100回全国高校野球選手権大会3回戦 大阪桐蔭3―1高岡商(2018年8月16日 甲子園)

第100回全国高校野球選手権大会第12日は16日、甲子園球場で3回戦の4試合が行われ、第4試合は大阪桐蔭(北大阪)と高岡商(富山)が対戦。
2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭が3―1で勝利し、4年ぶりベスト8入りを果たした。

2回に先制を許したが、1点を追う3回に宮崎が右安打、青地が四球で出塁すると、主将の中川が左中間へ2点適時二塁打を放ち逆転に成功した
。6回1死から根尾が右二塁打で出塁。石川は三ゴロで2死となるも山田が左適時二塁打を放ち貴重な追加点を奪った。

先発は1メートル90の大型左腕・横川。初戦は柿木、2回戦は根尾が先発したのを見て「自分も早く投げたいという気持ちだった」という横川は、
2回に1点を失うもその後は粘投。5回は自らのミスで無死一、二塁のピンチを背負ったが三振、ニゴロ、遊ゴロでしのいだ。

横川は5回78球を投げ3安打2失点で降板。6回から柿木が登板。4回を無失点で抑えリードを守り抜いた。

高岡商はエース山田が強打の大阪桐蔭打線から2桁奪三振の力投を見せたが、打線があと一歩及ばなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000120-spnannex-base
8/16(木) 17:34配信

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/sensyuken/2018/score/2018081604.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534408692

済美3-1高知商 済美14年ぶり8強 山口快投 184球から中3日121球完投

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/16(木) 14:59:40.26 ID:CAP_USER9.net

<全国高校野球選手権:済美3-1高知商>◇16日◇3回戦

済美(愛媛)が高知商(高知)との四国対決を制し、準優勝した04年以来14年ぶりの8強入りを決めた。

12日の2回戦、星稜戦。タイブレークまでもつれた試合で13回、184球を完投した山口直哉投手(3年=171センチ、64キロ、右投げ)が快投。
中3日でマウンドに上がると6回まで3安打無失点。
7回に1点を失ったが疲れも見せず121球で8安打1失点完投した。

打線は5回、星稜戦で逆転サヨナラ満塁弾を放った1番矢野功一郎内野手(3年)が三塁打で出塁。
3番芦谷泰雅捕手(2年)が外角低めの難しい変化球を左前にはじき返し先制。
7回には無死一塁から2番中井雄也内野手(3年)がバスターエンドラン。
打球が右中間に転がる間に一塁走者が一気に生還。2点目を奪った。この回さらに1点を加えた。

高知商は1、2回戦で2桁得点を挙げた打線が1得点。
エース北代真二郎投手(3年)が好投したが援護できず86年以来32年ぶりの8強入りを逃した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00301348-nksports-base
8/16(木) 14:53配信

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/sensyuken/2018/score/2018081603.html
試合スコア


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534399180

甲子園球児の「50m走」タイムが日本記録超え続出という問題

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/16(木) 13:50:03.12 ID:CAP_USER9.net

夏の甲子園が佳境を迎えている。

今年で100回目を数える夏の風物詩は、酷暑の中で連日好ゲームを見せてくれている。
プロ注目の選手たちをはじめとした高校球児の一生懸命な姿は、見ているこちらの気持ちも熱くさせてくれる。

その一方で、毎年この時期、高校野球で報じられる“ある数字”を見て心を痛めている人たちもいる。

それが全国の陸上競技関係者の面々だ。


ciStock.com

ほぼありえない眉唾ものの記録
「50m5秒7の俊足」

「俊足巧打の1番打者で、50mは5秒8――」

甲子園の結果を報じる新聞やテレビのニュースでは、今年もこんな言葉が躍っている。

野球における選手の走力の高さを示すのに、読者が身近にイメージしやすい50mの記録というのはわかりやすい指標なのだろう。
誰もが学生時代に体力テストで測定経験があるし、記録のインパクトも伝わりやすい。

だが、実はこれらのタイム、ちょっと眉唾ものの記録なのだ。

50m走の日本記録は、100mでも日本歴代4位となる10秒02の記録がある朝原宣治が持つ5秒75。
世界記録保持者のウサイン・ボルトでさえ5秒47だ。つまり、毎年甲子園には日本記録を上回る選手が何人も出場しているということになる。

「野球選手がみんな申告通りのタイムを競技場で出せたら、100mで日本人が9秒台を出すのにこんなに時間がかかっていませんよ(笑)。
俊足のひとつの基準なんだろうけど、陸上選手と比べるなら測定の方法や気象条件くらいはしっかり書いてほしいよねぇ」

そんなぼやきをこぼす陸上関係者が多いように、結論から言えばこれらの記録は陸上競技で採用される正式な測定方法では、ほぼありえないと言っていい。

http://news.livedoor.com/article/detail/15165921/
2018年8月16日 11時0分 文春オンライン

5 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/16(木) 13:51:30.90 ID:CAP_USER9.net

野球の場合はストップウオッチによる手動測定

では、なぜこんな記録が出るのか。

その理由は測定方法の違いが大きく関係しているという。スポーツ紙の記者が語る。

「陸上競技の場合、基本的に記録は電気計時による測定になります。スタートの合図と同時に電気信号が流れて、計測が始まる。
当然、人間の反応速度を上回るような速さでスタートすれば“フライング”ということにされる。

一方で、野球の場合はストップウオッチを持った人間による手動測定。
しかも1歩目が地面についた瞬間から測定をスタートする方法で測定することが多い。
さらに自分のタイミングで自由にスタートを切れるため、精神的にも非常に走りやすいんです」

手動の方が記録が速くなるのは“常識”

一般的に、陸上競技で記録を示すときには、手動計測の場合、100m走では測定記録に0.24秒がプラスされる。
手動の方が記録が速くなる誤差は“常識”とされている上、クラウチングスタート姿勢で完全静止を求められる陸上競技と
重心移動をさせやすいスタンディングスタートが許される野球の測定の違いも考えると、高校球児の申告する50mの記録は0.3~0.5秒程度は速くなっていると考えるのが自然だ。

参考までに、プロ野球で1997年にシーズン62盗塁を記録し、ぶっちぎりの盗塁王を獲得した松井稼頭央(現・西武ライオンズ)ですら、当時のテレビ番組の電動計測の50mでは、6秒06かかっている。

高校野球の50mの記録は、主催の朝日新聞からのアンケートに記入することもあり、申告は基本的に選手個人の裁量になる。
なかなか普通の高校球児が電動計測で50mの記録を測る機会などはないと思うし、選手達が自己記録としてこういったタイムを申告するのは仕方のないことだと思う。

一方で、そんな当たり前のことをあえて無視してそのまま報じてしまうメディアの姿勢には、疑問が残る。

陸上競技の経験のない読者や視聴者は、測定方法次第でどれほどの差が出るのかを知らない人の方が多いだろうし、
そういった人たちが数字だけを見た時に「球児が陸上競技をやったほうが速いんだ」と考えてしまうことが起こりうるからだ。

桐生祥秀はタイムを0.03秒縮めるのに4年の月日を要した

例えば100mの現日本記録保持者である桐生祥秀(日本生命)が、高校時代に出した10秒01の
自己記録をたった0.03秒縮めるのに4年の月日を要したように、陸上競技における「記録」は非常に重い意味を持つ。

その記録との比較が起こりうる以上、数字を示すメディア側はある程度の正確性を担保すべきではないか。
測定方法が手動なのか、電動なのか。それとも単なる自己申告に過ぎないのか。少なくともその程度の情報は明記する必要があるように思う。

単に「速そうに見えるから」という理由で俊足選手のアイコンに50mの記録を使うのは、0.01秒を競う世界で戦う陸上選手たちに対してあまりにも失礼なことではないだろうか。

ちなみに現在、50m走は陸上競技の正式種目ではないため、そもそも電動測定で記録を測る機会がほとんどない。
前述の朝原やボルトの記録も、他競技の通過タイムである。
そういう意味では、野球の競技人口を考えると、ひょっとするとどこかに凄まじいポテンシャルを秘めた選手もいるのかもしれない。
俊足を武器にする球児たちは、50mを本当はどの程度の記録で走れるのか――それはそれで、一度ぜひ見てみたい気がする。

近年では阪神タイガースが陸上競技の元日本代表選手の指導を仰ぐなど、野球の走塁に陸上競技の専門家の意見を取り入れる動きも活発化してきている。
実際に効果をあげているという話も耳にするので、高校野球にもこういった取り組みが広がれば、50mタイムも現実的なもの近づいていくのかもしれない。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534395003

ロッテ ドラ1安田(履正社)が2打席連続三振で途中交代…打率は5分9厘 5試合 17打数1安打 .059 0本 2打点

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/16(木) 10:53:52.38 ID:CAP_USER9.net

◆日本ハム4―1ロッテ(15日・札幌ドーム)

5試合続けて「7番・DH」でスタメン出場したロッテのドラフト1位ルーキー・安田尚憲内野手(19)が、日本ハムの技巧派右腕・村田の前に2打席連続三振。
相手が左腕・宮西に代わった7回の打席では代打を送られ、2打数無安打に終わった。

12日のオリックス戦(京セラD)でプロ初安打初打点をマークしたが、前日は有原に力負けして4打席3三振。
前日から6打席5三振で、通算成績も17打数1安打、打率5分9厘と1軍の壁に直面している。
村田にほんろうされたルーキーは「難しい球ばかりに手を出してしまった。
明日は切り替えたい」と、悔しさの中にも前向きなコメント。
井口資仁監督(43)も「練習の状態はいい。このまま使っていく」と、未来の主砲に引き続きチャンスを与える方針だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00000194-sph-base
8/15(水) 22:21配信

https://sp.marines.co.jp/cmn/images/news/18/08/10/ph_yasuda01.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534384432

緊急入院の長嶋茂雄氏、「現時点では一進一退」噂されるXデーと30億円の骨肉の争い

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/15(水) 10:04:22.23 ID:CAP_USER9.net

長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督(82)の緊急入院を8月8日、一部スポーツ紙が報じた。
天下のミスタージャイアンツといえど、寄る年波には勝てずの御年82歳。
検索エンジンの関連検索ワードには「死去」の不謹慎な文字が現れ、口さがないSNSや掲示板では「Xデー」までもが囁かれるほど、心配と関心が広がっている。

長嶋氏は7月初旬、体調がすぐれず検査を受けたところ、胆石が見つかり急遽入院。
現在は食事もとれるほどに回復し、本人から「今は静養に努めながら、昼は高校野球、夜は巨人戦をテレビ観戦しています」とのコメントも出ている。
だが、『女性セブン』(8月10日発売/小学館)の報道では、「7月中旬に黄疸の症状が出ていた」ともされ、高熱と我慢できない腹痛に襲われ
「8月上旬の時点では一進一退」だと伝えられる。また、別のスポーツ紙は「面会謝絶」との目撃情報も報じられており、病状の深刻さは隠せない。

そんな中、長嶋氏は「2020年 東京五輪の聖火ランナーを務めたい」との目標を持ちながら、静養に励んでいるという。
昨年末、元SMAP中居正広(45)と共演した『長嶋さんと中居くん』(テレビ朝日)でも語られた、「聖火ランナー」への情熱。
果てしない野球愛と、さらに故・亜希子夫人との出会った東京五輪への思い入れがミスターを突き動かしているに違いない。

■遺産放棄した一茂、30億円不動産を管理する三奈、それでも尽きない遺恨

だが、そんなミスターの思いとは裏腹に、骨肉の確執が影を落としているのだという。

「今回の入院では、病室に”一茂(52)が姿を見せない”ことが、マスコミ関係者の間でちょっとした話題になっています。
バラエティ番組での忙しさはあるかもしれませんが、
一茂は結婚後、一人暮らしを続ける父の元を子供と頻繁に訪れる様子を目撃されている。
なのに病室に一度も顔を出せないのは、病室に付きっきりの次女の三奈(50)との確執がまだ解けていないことに原因があると見られています」(スポーツ紙記者)

長男・一茂と次女・三奈の確執は2009年、一茂が一茂が福井県の資産家に「長嶋家ゆかりの品々」が売却されたという騒動に始まる。
長嶋家の資産管理は故・亜希子夫人が代表を務める個人事務所『オフィスエヌ』が行っていた。
それを一茂が勝手に持ち出したのだ。この時の額は「軽く億は超えている」(前出記者)という。
さらにその後、一茂の『ナガシマ企画』が『長嶋茂雄』の商標登録を申請したことも明らかになり、三奈が激怒したのだ。

その後、三奈が『オフィスエヌ』の社長に就任し、30億円以上とも言われる不動産を管理することに。
一茂は「三奈とこれ以上争いたくない」と遺産放棄を宣言して、一応の決着をみた。
だが、この骨肉の確執は消えることなく「顔を合わせられない」(週刊誌記者)ほどの遺恨となっていたようだ。

2020年の東京五輪まであと2年。奇跡を起こす男・ミスターが体力を取り戻し、聖火ランナーとして元気な姿を見せてくれることを祈りたい。
また、その時にミスターのそばに一茂と三奈の姿が揃ってあることを願う。

http://dailynewsonline.jp/article/1501937/
2018.08.15 09:55 デイリーニュースオンライン

https://i1.wp.com/anincline.com/wp-content/uploads/2015/09/754e807766393cd0160ebe59d1c04640.png


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534295062

創志学園の右腕・西「もう勝てると思い…」ガッツポーズを控えるように注意されて「リズムが狂った」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/15(水) 21:50:58.99 ID:CAP_USER9.net

○下関国際(山口)5-4創志学園(岡山)●(15日・阪神甲子園球場、2回戦)

九回に2点リードを守れなかった創志学園の2年生右腕・西は「もう勝てると思ってしまった。
相手の応援の雰囲気にのまれた」と悔やんだ。
序盤に球審から派手なガッツポーズを控えるように注意されて「リズムが狂った」という。
被安打3ながら9与四死球と制球に苦しみ、九回も連続四死球から逆転された。

179球の力投は実らなかったが、1回戦で16奪三振完封をマークして能力の高さは示した。
「隙(すき)をなくして、経験を積んで戻って来る」と決意を口にした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00000048-mai-base
8/15(水) 17:40配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534337458

創志学園・西、ガッツポーズ注意受けていた「必要以上しないように」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/15(水) 11:41:35.52 ID:CAP_USER9.net

「第100回全国高校野球選手権・2回戦、下関国際5-4創志学園」(15日、甲子園球場)

創成館(長崎)との1回戦で4安打完封勝利を挙げた創志学園の先発・西純矢投手(2年)が
9回を3安打も9四死球と制球に苦しみ、5失点で九回逆転負けを喫した。

チームを夏初勝利に導いた右腕が甲子園を去った。初回三者凡退立ち上がるも、二回からリズムを崩した。
五回まで毎回四死球の走者を置く苦しい投球。無四球で毎回の16奪三振を奪った1回戦からは予想できない姿だった。

初回に球審から「必要以上のガッツポーズをしないように。試合のテンポを良くするために、早くプレートについて」と注意を受けたという。
1回戦でも、ピンチを切り抜けるたびに、こぶしをつくって自らを鼓舞していたが、この試合の初回もマウンド上で雄たけびを上げていた。

中盤からは雨も降り、狂いを生じたリズムは元には戻らなかった。投じた球数は179を数え、九回は先頭打者から2四死球を与え、逆転を許した。

くしくもこの日は昨年亡くなった雅和さんの46歳の誕生日だった。試合後、人目をはばからず号泣した西は、
「父はよく頑張った。来年戻って来いと言ってくれると思う。
自分の投球ができなかったが、この経験を生かして来年戻って来たい」と誓っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00000043-dal-base
8/15(水) 11:30配信

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180815-00000043-dal-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534300895

セ・リーグ T4-6C 広島「M32」点灯!丸先制含む2適時打!鈴木・會澤1発! 阪神才木4回途中KO・反撃も届かず

1 名前:丁稚ですがφ ★:2018/08/15(水) 21:53:01.53 ID:CAP_USER9.net

広島 0 0 3  1 0 1  1 0 0  6
阪神 0 0 2  0 0 0  0 0 2  4

バッテリー
阪神:才木、岡本、岩崎、望月- 梅野
広島:九里、アドゥワ、一岡、フランスア、中崎- 會澤

本塁打
広島:鈴木 3回表 22号2ラン、會澤 7回表 10号ソロ
阪神:

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180815-03.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018081503/score

明日の予告先発
      阪神 - 広島
メッセンジャー   岡田明丈
http://npb.jp/announcement/starter/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534337581
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ