ヘッドライン

【MLB/野球】ヤンキースとの5年契約が満了した井川慶、来季について「優先順位は米国、日本、あとは韓国か台湾の順番」

1 名前:かばほ~るφ ★:2011/10/29(土) 15:30:22.36 ID:???0

FA濃厚の井川「韓国、台湾でも」 2011年10月29日

今オフ、ヤンキースとの5年契約が満了し、FAになることが濃厚な井川慶投手(32)が、大半を
マイナー生活で終えた現在の心境を本紙に激白した。来季も米国でのプレーを第1希望にしながらも、
オファーがなければ日本球界復帰、さらには韓国、台湾でのプレーも視野に入れているという。
また、契約時の失敗から今オフ、メジャーを目指す日本人選手にアドバイスを送った。

——5年契約が終わった。現在は何を
井川:(マイナーの)シーズンが終わって1か月がたって、体も気持ちもリフレッシュできました。
そろそろ来季に向けたトレーニングを(ニューヨークで)始めようと思っています。

——来季も米国にこだわるのか
井川:やっぱり米国でプレーしたい。メジャー契約は難しいと思う。どこでもいいのでマイナー契約を
結べたらいい。こっちでは自分が思う野球ができていないから、とにかく結果を出して、メジャーに上
がりたい。ワールドシリーズが終わって5日後くらいにFAになるので、そこからです。ヤンキースが
(今季年俸400万ドルの)80%くらいを出せば、6年目も僕を保有できるというオプションがある
らしいので、それを行使しなければFAが確定します。

——米国でオファーがなかった場合は
井川:まだ野球はやりたいので。どこでも行くという感じで、もちろん日本のプロ野球も。

——場合によっては韓国、台湾もあるか
井川:日本からのオファーがなければ。優先順位は米国、日本、あとは韓国か台湾の順番。

——日本球界は去就に注目している。具体的な動きは
井川:もちろん向こうも今の時期はオファーを出せないはずなので、何もないですね。

続きは>>2-10あたりに
東スポWEB http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=16367
http://121.119.192.121/blog/media/38/20111029-ikawa.jpg

2 名前:かばほ~るφ ★:2011/10/29(土) 15:30:53.80 ID:???0

>>1からの続き

——球団を選ぶ基準は
井川:自分を欲しい、戦力として考えてくれている球団に行きたい。

——米国の移籍市場の動きは遅いと思うが
井川:越年は覚悟していますよ。最初のオファーが2月というのは、こっちでは珍しくありませんから。
でも、日本のプロ野球は2月1日がキャンプインですから、状況によっては早く決断せざるを得ない
こともある。僕には家族もいますし、その判断は難しいかも。

——どんな5年間だったか
井川慶投手:いろいろなことを勉強した5年間だった。日本にいたら経験できなかったことばかり。カッター、
ツーシームを習得することができましたし、投球の幅も広がったと思う。まあ、終わってみれば早かった。

——新ヤンキー・スタジアムのマウンドには立っていないが、入ったことは
井川:一度(キャンプ地から輸送した)車を引き取るために中に入ったことはありますが、それだけ(笑い)。
フィールドにも入ったことはありません。
 
——キャッシュマンGMから、サイドスローへの転向を指示されたこともあった
井川:2年目に「横一本でいけ」って言われて、自分のことを理解してもらえていないなって思いましたね。
左のワンポイントとして使えるか試してみたかったようですけどね。全部は放れないけど、たまに放ること
ならできると答えました。簡単なことじゃないんです。キャッシュマンGMとの話を振り返ると、自分の
(阪神時代の)映像とか全然見ていないんだなというのは、すごく感じました。とにかく、こっちで自分の
スタイルを築き上げて理解してもらうしかないと思ったんですけど、残念ながら、その後、チャンスは
なかったですね。

(さらに続きます)

5 名前:かばほ~るφ ★:2011/10/29(土) 15:31:32.35 ID:???0

>>3からの続き

—入団時の交渉でこだわったのは
井川:下(マイナー)にケガ以外で落とせないという条項を盛り込むこと。ずっと使ってもらえれば成績は
出せると思っていたので。(代理人、マネジメント会社に)それだけはお願いしますと伝え、それはできた
という回答ももらったんですけど、シーズンが始まってからマイナー降格を言い渡されたんです。
(マネジメント会社と代理人との間で)ちゃんと伝わっていなかったみたい。

——マネジメント会社に確認した
井川:もちろんしました。そんなはずはないって。(回答は)メジャー契約というのは、年俸が変わらない
ことだという説明で終わりました。そこでまず話が違っていました。準備が甘かったというか、契約の段階で
失敗してしまった。

——今年は日本から多くの選手がメジャーに挑戦するとみられている。アドバイスするとすれば、契約のことか
井川:そうですね。英語と日本語の解釈の違いもあるので、気をつけた方がいい。自分はこう思って言った
つもりなのに、向こうは全然違うように捉えていたり、ということもある。日本の感覚でいると痛い目に
遭うかもしれない。契約書はサインをする前に、時間をかけてしっかり確認した方がいいし、英語力は
もちろん、知識のある人に間に入ってもらう必要があると思います。

——改めて、来年に向けての抱負を
井川:来季はどこでプレーするにしても、とにかく万全な状態で来年のキャンプを迎えたい。
来年はやったるぞ!という気持ちでいますよ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=16368

(了)

【野球】巨人・桃井オーナー「現行のドラフト制度はおかしい」「基本的には本人が希望するところへ行くべき」

1 名前:いかんのか?φ ★:2011/10/29(土) 10:45:29.41 ID:???0

巨人の桃井恒和オーナー兼球団社長は28日、産経新聞のインタビューに応じ、
今年不振に終わった新外国人選手について獲得手法などを見直す方針を明らかにした。
現行のドラフト制度については、「基本的には本人が希望するところへいくべきだ」と持論を展開した。(聞き手・浅野英介)

 --今年のペナントレースは3位に終わり、2年連続して優勝を逃す結果になった。この結果をどうとらえるか

 「とても満足はできない。外側から見ると、今年はファイティング・スピリッツを感じられなかったこともあった。
リードされてしまったらズルズルといってしまった。私が感じるんだから、お客さんはもっと感じているでしょう」

 --今年は東日本大震災の影響もあり、入場者数も昨年に比べて8・4%減少した

 「9月以降は昨年だと(東京ドームでの1試合平均入場者数が)4万3700人だったのが、今年は3万9000人だった。
去年は4万人が割れることはゼロだった。深刻だと思う」

 --原監督には9月中に続投を要請したが、一番の決め手は

 「すでにリーグ優勝4回、日本一も2回やっているが、彼にとって(今年は)不本意なシーズンだったと思う。
だから、リベンジの機会を与えたい気持ちが強かった。今年の成績に関係なく、もう一回やってもらおうと
いうことになった。来季はリベンジのシーズンになる」

 --今年はシーズン途中で帰国したライアル、1勝に終わったトーレスなど、外国人選手の不振が痛かった

 「今年はそこ(外国人選手)が弱かったというのは認めざるを得ない。(外国人選手の獲得における)
クロスチェックの態勢が弱かったのだと思う。日本の生活になじめるかといった、メンタル面での事前の
リサーチも弱かった。候補者をより多くの目でチェックしないといけない」

 --(東海大・菅野を抽選で外した)今年のドラフトは球団にとって残念な結果に終わった。
現行のドラフト制度で思うところはあるか

 「基本的には本人が希望するところへ行くべきだと思う。ただ、現行の方式で動いてきているので
変えようといってもそれはすごい大変なこと。ただ(現行の制度が)おかしいとは思っている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000518-san-base

【MLB】カージナルスが5年ぶり11度目のワールドシリーズ制覇 TEX2-6STL

1 名前:いかんのか?φ ★:2011/10/29(土) 12:36:55.01 ID:???0

セントルイス・カージナルスが28日、地元で行われたテキサス・レンジャーズとの
ワールドシリーズ最終戦となる第7戦に6対2で勝利。対戦成績を4勝3敗とし、
2006年以来、11度目となるワールドシリーズ制覇を成し遂げた。

 カージナルスは初回、先発のエース右腕クリス・カーペンター投手が2本の適時
二塁打を浴びて2点の先制を許す。しかしその裏、前日にサヨナラ弾を放っていた
デービッド・フリース三塁手の2点タイムリー二塁打ですぐさま同点に追いついた。
さらに5回、相手投手の乱調で2死満塁のチャンスを迎えると、2者連続の押し出しで
2点を追加した。

 7回にもう1点を追加したカージナルスは、初回以降、レンジャーズに得点を許さず。
最終9回は守護神ジェーソン・モット投手が零封し、5年ぶりの世界一の座についた。

 上原浩治、建山義紀両投手が所属するレンジャーズは、2年連続のワールドシリーズ
進出も、球団初の世界一を逃した。なお、上原、建山ともにワールドシリーズの登録から
外れていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000214-ism-base

【野球】ヤクルト青木宣親外野手が今オフ入札でメジャーへ 日刊スポーツ報じる

1 名前:◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/10/29(土) 06:30:39.69 ID:???0

ヤクルト青木宣親外野手(29)が、今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用して
大リーグに移籍する可能性が高いことが、28日に分かった。
昨年まで強硬に反対してきた球団側は、交渉の席に着く姿勢を見せている。
今日29日には、クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージが開幕。
28日には佐知夫人(28)が長女を出産した。
10年ぶりの日本一を置きみやげに、シーズン終了後に海を渡る。

[2011年10月29日6時3分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20111029-856079.html

【野球】巨人・渡辺球団会長 声を荒げて批判「ドラフトは憲法違反」

1 名前:ポポポポーンφ ★:2011/10/29(土) 07:48:26.74 ID:???0

ドラフト:巨人・渡辺会長 声を荒げて「憲法違反」

巨人の渡辺恒雄球団会長(85)が菅野の交渉権を得られなかったことについて

「ドラフトってのは憲法違反。独禁(独占禁止)法による競争制限。これはもう違法だよ。
いくら言ったって誰も相手にしてくれないけど」と声を荒らげて批判した。

菅野が浪人を選択すれば来秋のドラフトで獲得が可能だが、「そんなことを俺が言ったら
エライことになる」と語った。(スポニチ)

▽毎日新聞
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20111029spn00m050005000c.html

【野球】浪人させる!日ハム“だまし討ち”に菅野の祖父・原貢氏激怒「嫌いな球団に入ってやってもしようがない」

1 名前:◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/10/29(土) 05:26:44.87 ID:???0

プロ野球ドラフト会議で2球団競合の末、希望する巨人入りの夢が断たれた日本ハムのドラフト1位、
東海大・菅野智之投手(22)に、祖父で東海大系列校野球部顧問の原貢氏(76)が28日、“一浪のススメ”を説いた。
同氏は、事前に指名あいさつのなかった日本ハムが「だまし討ち」したと憤った上で、
菅野は入団を見送り、来年のドラフト会議で希望球団の指名を待つべきだと主張。
原一族の家長の注目発言で、菅野の入団拒否-一浪が決定的となった。

原、菅野家をぼう然とさせた27日のドラフト会議から一夜明けたこの日。
原一族の家長、貢氏が神奈川・相模原市内の自宅で、日本ハムへ憤慨する思いと孫、菅野の進路について言及した。

「きらいな球団に入って、やってもしようがない。好きな球団でプレーするのが本人のため。
(東海)大学や(東海大)相模の施設も使えるんだし、1年間、基礎体力を鍛えればいい」

ズバリ、入団拒否。
規定では、どのチームにも所属しない“浪人”となれば、来年のドラフトで指名を受けられる。
1年間、鍛え直した上で、もう一度、巨人の指名を待つプランをブチ上げた。

巨人・原監督の実父であり、菅野の祖父にあたる貢氏。
三池工高、東海大相模高、東海大学で指揮を執り、頂点を極めた。
アマチュア球界の重鎮がドラフト制度に、いわば背を向ける発言ともとれるが、
同氏はルールを先に無視したのは日本ハムだと断じた。

「事前に指名のあいさつが(本人や家族に)なかった。東海大の(横井)監督にもなかったというんだから。
人の道に外れていますよ。あいさつもなしに指名するなんて“だまし討ち”です」
http://www.sanspo.com/baseball/news/111029/bsa1110290506004-n1.htm
http://www.sanspo.com/baseball/news/111029/bsa1110290506004-n2.htm
>>2以降に続く

2 名前:◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/10/29(土) 05:26:50.33 ID:???0

(つづき)
昨年12月に早々と菅野の1位指名を表明するなど最大限のラブコールを送ってくれた巨人に対し、
「この春から菅野一本で決めていた」といいながら、あいさつもなく指名に及んだ日本ハムの非礼が許せない。
孫の無念さや悔しさが痛いほどわかるだけに、どうにも納得できないようだ。

「最後は(菅野)本人がきめること」というものの、家長の影響力は絶大。
貢氏の発言が、現在の原一族の総意であることはいうまでもない。

貢氏に「だまし討ち」したとされた日本ハムはこの日の午後、大渕スカウトディレクターら3人のスカウトを
神奈川・平塚市内の東海大野球部合宿所へ派遣し、横井監督らに指名の経緯を説明したが進展には至らず、
菅野本人との面会も「練習中」という理由でかなわなかった。

事前の指名あいさつがなかったという点について、日本ハム側は「うちは事前に(指名を)確約できない球団」と説明。
10月18日に担当の岩井スカウトが東海大側へ調査書を提出し、
横井監督に「(指名に)いく可能性はあるかもしれません」と伝えたと主張したが、
貢氏の怒りを収めるのは容易ではなさそうだ。

31日には菅野にとって大学最後の目標、明治神宮大会(11月27日決勝)の出場権がかかる関東地区大学選手権が始まる。
大学野球の全日程が終わってから、貢氏、原監督も交えた家族会議を開くが、原一族の決意は翻りそうにない。
http://www.sanspo.com/baseball/news/111029/bsa1110290506004-n1.htm
http://www.sanspo.com/baseball/news/111029/bsa1110290506004-n2.htm
(おわり)

【野球】楽天・星野監督、日ハムの菅野指名に「野球界にとってはいいこと。ハムの勇気ある行動を褒めますね」

1 名前:白猫記者φ ★:2011/10/27(木) 20:17:51.79 ID:???0

抽選で敗れ、藤岡貴裕投手(東洋大)の交渉権獲得に失敗した楽天・星野監督は
「即戦力で左が少ないから、藤岡と決めていました。当てたかったけど、当たりくじがなかった。
残り物に福があるのはウソだったな」と無念の表情。

 それでも、外れ1位で指名した武藤好貴投手(JR北海道)について
「平均的なスピードと、コントロールがいい。フォークもいい。即1軍でやってもらいたい。
2軍に行かせる余裕はない。チャンスはいくらでもある。どんどん働いて欲しい」と期待を口にした。

 また、日本ハムが巨人の単独指名が有力視されていた菅野智之投手(東海大)を指名したことについては
「他球団のことをとやかく言うつもりはないけど、野球界にとってはいいこと。ハムの勇気ある行動を褒めますね」と話した。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/headlines/20111027-00000040-dal-base.html

【野球】元西武監督・伊東勤氏、韓国・斗山のヘッドコーチに就任へ

1 名前:テキサスイズザレーズンφ ★:2011/10/28(金) 20:20:28.88 ID:???0

元西武監督で野球評論家の伊東勤氏(49)が、韓国プロ野球・斗山の来季ヘッドコーチに招へいされていることが27日、分かった。

伊東氏は西武一筋で03年までプレー。捕手としてチームの黄金時代を支えた。
引退翌年の04年に西武の監督に就任。同年にチームを2年ぶりのリーグ優勝、12年ぶりの日本一に導いた。
退任した07年までの4年間で、監督通算549試合で287勝257敗5分けの成績を残した。

09年にはWBC日本代表の総合コーチに就任。連覇を成し遂げた際の会見でも
「この経験を生かしたい」などと話し、ユニホームへの意欲を見せていた。近年、
韓国球界では日本から経験豊かなコーチを招くケースが多く、伊東氏に関しても早い段階からオファーを出していたという。

◆伊東 勤(いとう・つとむ)1962年(昭37)8月29日、熊本県生まれの49歳。
熊本工―所沢を経て、81年に球団職員として西武入り。同年ドラフト1位で入団し、
14度のリーグ優勝と7度の日本一を経験した。03年に現役引退。捕手として
歴代3位の2327試合に出場した。04年に西武監督に就任して1年目に日本一。07年オフの退団後は野球解説者を務める。


以下ソース:スポニチアネックス
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/28/kiji/K20111028001908940.html

【野球】日本ハム、東海大に指名あいさつ  菅野指名「困惑させておわび」

1 名前:三毛猫φ ★:2011/10/28(金) 20:06:00.48 ID:???0

27日のドラフト会議で大学ナンバーワン右腕の菅野智之投手(東海大)を1位指名した
日本ハムのスカウト3人が28日、神奈川県平塚市の野球部合宿所を訪れ、指名あいさつをした。
同投手は同席せず、宮崎康文部長と横井人輝監督が応対した。
 あいさつ後に取材に応じた大渕隆スカウトディレクターは、東海大サイドに配慮して
「戦略上の理由とはいえ、強い驚きと困惑を与えておわびする」と述べた。
 菅野投手は、伯父の原辰徳監督がいる巨人の単独指名が有力視されていたが、
日本ハムが指名したことで2球団競合となり、抽選で日本ハムが交渉権を得た。この日の
あいさつでは、11月の明治神宮大会出場を目指して公式戦が残っていることから、
同投手に部活動に専念させ、当面交渉に入らないことで双方が合意。入団交渉の手応えについて、
大渕氏は「相手の気持ちを尊重しながら、最大限の努力を尽くすだけ」と話した。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/headlines/20111028-00000150-jij-spo.html

【野球】ダルビッシュ、チームの姿勢を評価・・・「空気読めない日ハム」批判に「そもそもそんな『空気』あったらいけない。平等であるべき」

1 名前:れいおφ ★:2011/10/28(金) 18:22:01.55 ID:???0

ゆかしメディアが「空気を読まない日ハム」と、プロ野球ドラフト会議の結果を報じたが、
これを読んだと思われるファンが、日ハムのダルビッシュ有投手にツイッターで質問し、
それに対して「そもそもそんな『空気』あったらいけないですよね」と返し、チームの姿勢を評価した。

原家の最高の逸材と言われた巨人原監督のおい、菅野投手。巨人一本釣りになると
見られていた。ただ、前年も澤村投手が巨人に一本釣りされており、巨人に遠慮しているだけでは、
プロとは言えない。

ゆかしメディアは「他のチームとしては遠慮しているばかりでは、プロとは言えない。
空気を読まない球団があった方がファンにとっては面白くなる」としていた。

そうした報道を受けてファンはダルビッシュ投手に質問。
「そもそもそんな『空気』あったらいけないですよね。全ての人、球団に平等であるべき」と回答した。

また、別のファンが指名のあいさつがなかったことについて「自分にはあったかも覚えてない。
それと誠意ってそこなんかな? プロ球団に指名されたってだけで意味があるんじゃないでしょうか」
と斬っている。これは、暗に行きたくない、という意思表示だと見られる。

プロ野球は空気を読むと巨人有利な世界に。
情実が絡むために、空気を崩すのは容易ではないが、
日ハムの意思決定に胸がすくような思いのファンも多いことだろう。

http://news.ameba.jp/20111028-170/

スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ