ヘッドライン

【野球】中畑氏 ホームランは野球の華だが…ボールが飛びすぎると思ってるの私だけ?

1 名前:ひかり ★:2019/04/16(火) 09:55:36.66 ID:RvywTSB+9.net
 【キヨシスタイル】ひと回りの対戦を終えたプロ野球。気になっていることがある。凄い勢いでホームランが飛び出していることだ。

 去年の同じ時期と比べてセ・リーグが65本から95本、パ・リーグは63本から81本に。満塁弾も両リーグですでに6本も出ている。

 パはロッテが7本から21本へ3倍増。本拠地のZOZOマリンスタジアムに外野が最大4メートル狭くなる「ホームランラグーン」が新設されたのが
大きいけど、セは単純に30本増えている。

 ホームランはプロ野球の華。ひと振りで4点入る可能性もある。一発大逆転があるからこそ、どんな展開になっても最後まで諦めない野球ができるんだ。

 息詰まる投手戦もたまにはいいけど、見る側にとっては動きのある野球の方が面白い。最後は豪快な一発で…。醍醐味(だいごみ)だよね。でも、
あまりに多いと感動が薄れる。

 動くボールへの対応など打者の技術が上がっているのは事実だけど、それだけじゃない。非力な選手のこすったような打球までオーバーフェンスしている。
そう、ボールがよく飛ぶんだ。

 ホームラン数はボールの仕様で大きく変わる。反発係数を抑えた統一球が導入された2011年は両リーグで前年の1605本から939本に激減。12年は881本と
さらに減った。

 これじゃ面白くないってことで、こっそり飛ぶようにした13年は1311本。そのへんでしばらく落ち着いていたけど、一昨年あたりからまた飛ぶようになった気がする。

 調べてみたら17年は1500本。去年は1681本で、統一球導入の前年を超えていた。今年はその去年をさらに上回る勢いってわけだ。

 NPBは15年から統一球の反発係数は「0・4134」を目標値とすることにして、納品後の抜き打ちだった規格検査を月1回納品前に行うようにしているらしい。
検査はきちっと行われているはずだけど、ボールが飛びすぎると思ってるの私だけ?

 ホームランは野球に欠かせない魅力。だからこそ質を求めたいんだ。飛ぶボールが野球をつまらなくするなんてことは、絶対に避けなきゃいけない。
(スポニチ本紙評論家・中畑 清)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000078-spnannex-base


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555376136

【野球VSゴルフ】張本氏 ウッズのマスターズV報道に怒り「日本国中で大騒ぎすること?」

1 名前:江戸領内小仏蘭西藩 ★:2019/04/21(日) 09:37:16.63 ID:rlJRH+t59.net
4/21(日) 9:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000036-dal-golf
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190421-00000036-dal-000-1-view.jpg

 野球解説者の張本勲氏(78)が21日、TBS系の生番組「サンデーモーニング」で、1週間前、米ゴルフのマスターズで14年ぶり5度目の優勝を飾ったタイガー・ウッズについて、「日本国じゅうで大騒ぎすることなの?」と疑問符をつけた。

 日本でも大きく報じられたウッズの復活Vだが、「関口さんねえ、みんな良かったと思ってるよ。不倫があったりね、逮捕されたり、昔人気選手だし、強い選手だから。だけど、どこの国で、どこの人間がやってんの?日本国中で大騒ぎすることなの?」と、張本氏は不満をあらわに。

 「うれしいはうれしいけど、日本国中こんな新聞を出して。おんなじ日に、韓国から来た、日本の35~36試合、全部女子プロに出てきてる、韓国の申ジエという選手が優勝したんですよ。こんな1行しか出してくれてない。これは報道関係ねえ、ちょっと考えてもらいたいわね」と怒りの表情でまくし立てた。

 ウッズVが報じられた同じ日の朝刊において、スタジオアリス女子オープンを制した韓国の申ジエの扱いとの差が張本氏には我慢ならなかったようで、「日本国中が騒ぐようなことですか?ちょっと注意してもらいたい」と、なかなか怒りは収まらなかった。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555807036

【高校野球】「163キロ効果」大船渡・佐々木 練習試合にMLB10球団熱視線

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/04/21(日) 06:03:57.27 ID:jD+sYJOV9.net
 【練習試合 大船渡4―8仙台育英 ( 2019年4月20日 仙台育英 )】 高校歴代最速の163キロを誇る今秋ドラフト1位候補、大船渡(岩手)の佐々木朗希投手(3年)が20日、仙台市内で仙台育英との練習試合に先発し、3回2/3を3安打2失点で5三振を奪った。変化球主体の投球で最速も150キロにとどまったが、「163キロ効果」でメジャー10球団が集結。日米合わせて20球団40人のスカウトが視察し「令和の怪物」と呼ばれる佐々木フィーバーが過熱している。

 驚異の163キロを計測してから14日。「令和の怪物」こと佐々木の噂は、海を渡って米国まで広まっていた。国内10球団27人に加えて、メジャーから10球団13人のスカウトが集結。報道陣約60人も加わって、寒空の仙台は大騒ぎとなった。

 「(エンゼルスの)大谷や(マリナーズの)菊池のときに(スカウト陣の盛り上がりの様子が)匹敵する」とフィリーズの大慈弥功環太平洋担当部長。試合開始1時間前の午前11時30分には球団関係者用に用意されたネット裏の席はあっという間に埋め尽くされた。

 ただ、「主役」の剛腕ぶりは影を潜めた。初回、先頭の水岡をチェンジアップで空振り三振。いつもの投球と様子が違う。投じた6球のうち直球は1球だ。その後も変化球が全体の約8割を占めた。これまで試合でほとんど投じていないカーブを多投し、2回には制球が定まらずに3四球などで2失点。バックネット裏からは戸惑いの声が漏れた。

 大慈弥部長はこう分析する。「初めて彼の投球を見た人は、少しがっかりする気持ちもあったかもしれない。完全に(力を)抑えていたから。甲子園で勝ち抜くためにいろいろと考えているのだと思う」。ヤクルトの斎藤宜之スカウトも、「頭のいい子。夏の岩手大会の(速球に強い)盛岡大付や花巻東を想定しているんでしょう」とうなずいた。

 昨秋の岩手県大会では最速157キロを計測したが、準決勝で盛岡大付に敗戦。160キロに設定したマシンで打撃練習を行う同校に打ち込まれた。佐々木は以前「今のメンバーと一緒に甲子園に行くことに意味がある」と話していた。スカウトに対するアピールよりも優先するものがある。

 学校の方針で取材対応はなかったが、この日の最速150キロを体感した仙台育成の3番・大栄は「163キロも頭に入れると、変化球の緩急にはとても対応できない」という。須江航監督も「(打たせて取る投球で)チームを強くしようという気概を感じた。日本の宝だと思う」と評した。

 スカウト陣は本来の姿が見られず、残念だったかもしれない。それでも「令和の怪物」は岩手大会を勝ち抜き、夏の甲子園に出場するために新たな投球スタイルも模索している。(武田 勇美)


2019年04月21日 05:30
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/04/21/kiji/20190420s00001002414000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/04/21/jpeg/20190420s00001002462000p_view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555794237

【野球】イチロー3度目の国民栄誉賞辞退は松井秀喜を意識したせい?

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/04/21(日) 06:49:21.41 ID:jD+sYJOV9.net
 イチロー(45)が国民栄誉賞受賞を辞退した。

 菅官房長官によると、

「“人生の幕を下ろした時に頂けるよう励みます”との返答があった」

 とのことである。

 イチローが国民栄誉賞を辞退したのは今回で3回目。1回目は大リーグ1年目で首位打者になった2001年。2回目はシーズン最多安打記録を樹立した04年だ。それぞれ「まだ若いので」「プレーを続けているので」と断っている。

 いったいなぜこれほど受賞を拒むのか。

「13年に受賞している松井秀喜(44)と同格扱いされたくないのでは」

 とは大手紙大リーグ記者。

 イチローと松井の確執が囁かれるようになったのは、06年の第1回WBCからと言われる。この大会にイチローは出場し、松井は出場要請を断った。

「以来、特にイチローの松井への風当たりが強くなった。最近では昨年、大谷翔平について“初めてのホームランバッターが日本人として来た”とコメント。両者を忖度して記事には書けませんでしたが、あの発言はどうみても“松井へのあてつけ”です」(同)

 国民栄誉賞は、受賞するより、3度辞退する方が難しい。それはイチローならではの美学かもしれない。だが、確実視される米野球殿堂入りは、

「実現すれば日本人初の快挙。国民栄誉賞は政治利用の側面がありますが、殿堂にはそれがない。拒む理由はないでしょう」(同)

 スポーツ紙デスクも、

「イチローは日本での評価に無頓着ですが、アメリカの評価なら喜んで受け入れるはず。渡米してからの彼の原動力は、現地のファンを見返したいということでしたから。そもそも殿堂入りを辞退なんてしたら、“アメリカの野球を否定するのか”と大問題に発展しかねませんよ」

 引退してもまだまだ見せ場があるかも。

「週刊新潮」2019年4月18日号 掲載


4/21(日) 5:58配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190421-00560192-shincho-base


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555796961

【野球】登板過多で投手のヒジを2回も疲労骨折させた監督「治ればまたできるじゃん」 滅びゆく少年野球が抱える課題

1 名前:ニライカナイφ ★:2019/04/18(木) 16:16:25.62 ID:6Mx7xG7V9.net
◆ 選手の「酷使」や保護者の「お茶当番」――縮小する少年野球が抱える課題

「小さい子どもが投げ過ぎて手術を受けている」――。
今年1月、横浜DeNAベイスターズ・筒香嘉智選手の記者会見での少年野球に対する問題提起は、野球関係者のみならず社会に衝撃を与えた。

少年野球における選手の酷使、保護者の「お茶当番」という「ボランティア」の強制。
関係者の証言を集めた。(ライター・菊地高弘/写真・遠崎智宏/Yahoo!ニュース 特集編集部)

■ 現役プロ野球選手の問題提起

日本プロ野球を代表する現役のスター選手によって、野球界の悪弊が白日の下にさらされた。
2019年1月25日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手(27)が記者会見を開いた。
外国メディアを中心とした約100人の報道陣を前に、筒香選手はジュニア年代の野球現場の問題点を訴えた。

「小さい子どもたちが野球をやりたいのにもかかわらず、無理をし過ぎて手術をしたり、けがをして野球を断念したというケースを僕自身も何度も見てきました」
「親はお茶当番があるので、子どもたちとどこかへ出掛けたり、お母さんは自分がしたいことも何もできないという声がありました」

多岐にわたる筒香選手の問題提起のなかで、とくに大きな反響があったのは次の2点だ。
一つは子どもの健康に害を及ぼす指導者や運営上の問題。
もう一つは「お茶当番」に象徴される保護者の負担である。

■ 笑いながら「治ればまたできるじゃん」と言った指導者

小学4年のとき、Aさんの息子に異変が起きた。
利き腕のヒジに痛みを訴えたのだ。エース投手だった息子は登板過多がたたり、ヒジを疲労骨折していた。
治療を経て、回復した後にチームに復帰したものの、息子の起用法はまるで変わらなかった。

「1試合90球以上を投げて、負けた試合後に練習があるんですけど、そこでも全力で投げさせられる。
『痛い』なんて言える雰囲気じゃないんです。でも、マウンドで息子はヒジを気にするそぶりをしてアピールするんですが、全然代えてくれなくて……」

結果、息子は2度目のヒジの疲労骨折と診断される。
息子を伴って報告に訪れたAさんは、チームの指導者からこんな言葉を掛けられる。
「ヒジが痛いって言ったって、治ればまたできるじゃん」

この言葉を聞いた瞬間、Aさんは血の気が引く思いがしたという。
「半笑いで軽く言われて……。それで目が覚めました。息子に2回も骨折をさせてしまって、親として本当に申し訳ない。こんなチームに入れて本当に後悔しています」

Aさんの息子の話は、決して特殊な事例ではない。
近年、神奈川県で野球競技人口の増加を目指した取り組みを続ける、慶應義塾高校野球部前監督の上田誠さん(61)はこう警鐘を鳴らす。
「旧知のスポーツドクターによると、神奈川県内だけで年間20人の少年野球選手がヒジの手術をしている状況なんです」

■ 選手は減っているのに試合数が増えている

スポーツドクターから「このままじゃ少年野球は潰れますよ。でも、医療関係者が発信するだけでは伝わりません」と進言された上田さんは、突き動かされるように神奈川県内の少年野球の実態を調査した。
そこには驚きの現実があった。
「多いチームで年間200試合近くこなしているんです。なぜそんなに多いのかといったら、CSR(企業の社会的責任)の一環でいろんな地元企業が少年野球の大会を開くからなんです。
ローカル大会がたくさんあるから、選手たちは1日に三つの大会をハシゴすることもある。球数制限などの規定は大会ごとにありますが、それぞれ別の大会だから同じ投手が投げている、なんてこともあるわけです」

小・中学生の野球競技人口(軟式・硬式の合計)は2007年の66万3560人から、2016年には48万9648人まで減った。
上田さんによると、神奈川県内で2010年に2000あったチームが2017年には800まで減っているという。
選手数が減っているのに、試合数は多い逆転現象。投げ過ぎで故障する選手が続出するのは、必然と言える。

とくに成長期のスポーツ選手に起こるやっかいなヒジの病気は「離断性骨軟骨炎」だ。
横浜南共済病院の山崎哲也スポーツ整形外科部長に、その危険性を解説してもらった。
「床を歩いていて、表面上は問題ないように見えるんだけど、土台が腐っている。ある日、ジャンプをすると床がバキッと抜ける。それが骨に起きているんです」

※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。

Yahoo!ニュース 2019/4/18(木) 9:46
https://news.yahoo.co.jp/feature/1304


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555571785

【野球】イチロー、意外すぎる告白「負けてばっかりでした」「今は言葉を発することが先の時代ですが、その前にまず自分を作れよって」

1 名前:ニライカナイφ ★:2019/04/18(木) 01:27:48.02 ID:6Mx7xG7V9.net
◆ イチロー、意外すぎる告白。「負けてばっかりでした」

■ 「今回も、負けました」

イチロー選手がNumberの表紙を最初に飾ったのも、1995年の9月に発売された376号。
イチロー選手に牽引されて同年リーグ優勝を果たすことになるオリックスブルーウェーブを初めて特集した一冊だった。

21歳の初々しい表情が印象的なこの表紙から24年、メジャーでは過去誰も成し遂げていなかった10年連続200本安打をクリアし、2004年には262本のヒットを打ってシーズン最多安打記録を更新。
WBCも連覇を果たすなど、勝ち続けてきた。だが……。

――イチローさんは戦わなければならなかった戦いにはすべて勝った、という感覚をお持ちなんでしょうか。

「まったくそんなことはありませんし、今回も、負けました」

――今回? 

「はい、この戦いに負けたから引退したんです。負けて終わりました」

――それはこの春、結果を出さなければ東京ドームのあとのシーズン、メジャーに残れなかったというところを指しているんですよね。

「そうです」

――負けたと感じたのは初めてですか。

「そんなわけありません。負けてばっかりです。ただ、負けてもそのあと向かっていって、その負けを覆してきました。
でも今回は最後まで戦いましたが、結果で(東京ドームの開幕シリーズ後のメジャー契約を)勝ち取ることができなかったんですから、戦いとしては負けです」

■ 「言葉を発する前に、まず自分を作れよ」

この直後に語られるもう1つの「負け」とは? WBCで味わった「恐怖」とは? 28年間の野球人生の中で戦い続けてきた「敵」とは? そして、自分の一番の「才能」とは――。
ヒットメーカーの胸の内にあった想いが、読む者に衝撃と感慨をもたらす言葉として、次から次に現れてくる。

――では、野球をやめた今、鈴木一朗さんはカタカナのイチローさんに対して、どんな言葉をかけたいと思いますか。

「僕がこれほど幸せな最期を迎えられたのは、カタカナのイチローが初めてアナウンスされたとき、みんなに笑われたからだったと思うんです。
あの屈辱がなければ、最後の東京ドームで試合後、みんなが帰らずに待っていてくれたあの瞬間はなかったのではないでしょうか」

話題はさらに、弓子夫人との秘話や、引退会見で「3000個握らせてあげたかった」というおにぎりの具、英語と日本語、思わず泣いてしまった動画など、本当に多岐に及んだ。
プレーのみならず、言葉でも圧倒的な存在感を示してきたイチロー選手。
その力をこのインタビューでも改めて見せつけられた恰好だが、では、彼が言葉を発するときに、大切に考えていることとは何だろうか。

「同じ言葉でも、誰が言っているかによって意味が変わってきます。だから、まず言葉が相手に響くような自分を作らなければならないと考えています。
今は言葉を発することが先になってしまっている時代のように見えますが、言葉を発する前に、まず自分を作れよって思います。
そうすれば自分なりの言葉が出てくるはずだし、人が聞いたときの伝わり方がまったく違ってくるはずです。だからまずは黙って、やること。言葉を発するのはそのあとでいいんです」

※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。

写真:シアトルの公園を走るイチローさん。醸し出す雰囲気は、現役時と何ら変わっていない。
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190417-00839041-number-000-2-view.jpg

Number Web 2019/4/17(水) 12:31
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190417-00839041-number-base&p=1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555518468

【テレビ】フジテレビにプロ野球OBの2世が続々入社 有名作家の息子は大出世、他にも2世社員が多数

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/04/21(日) 00:45:44.45 ID:I7iNOPKp9.net
フジテレビの新入社員が話題だ。『週刊ポスト』(小学館)および同誌のウェブサイト「NEWSポストセブン」によれば、
横浜ベイスターズで活躍した元プロ野球選手である野村弘樹氏の長男が入社したようだ。
フジテレビの入社式は親が同席するのが通例であり、野村氏の姿もあった。
記事では2017年に佐々木主浩氏、2018年に小宮山悟氏の息子が入社しており、3年連続でベイスターズOBが入社している。

もともとマスコミ業界は著名人二世が多く活躍しているが、その中でもフジはかねてよりその割合が多かった。
80年代には「楽しくなければテレビじゃない」をコンセプトに掲げ、サブカルチャー色の強いコアな深夜番組や、業界ノリを全面に押し出したバラエティ番組、トレンディドラマを多く作り出してきた。

テレビ局のコンテンツとしてはドラマ、バラエティ、報道、スポーツなどが挙げられるが、フジテレビは前者2つの要素が強く、もともと芸能界との結びつきが強い局だったといえる。
著名人の子息を入社させるメリットは、著名人本人と芸能プロダクションとのつながりに加え、著名人と懇意のスポンサー企業もあるため、テレビ局にとっては「おいしいお客さん」であるといえる。

フジテレビ社員の有名な著名人二世といえば、作家遠藤周作の息子の遠藤龍之介氏がいる。
現在はフジテレビ専務取締役を務める。

2014年に亡くなった俳優の宇津井健さんの息子の宇津井隆氏もフジテレビ社員である。
遊び人として知られ、とんねるずや古舘伊知郎などとも親交がある。
フジの「業界人ノリ」を代表する人物といえるだろう。

近年でも、藤井フミヤの息子である藤井弘輝がアナウンサーとして入社したほか、陣内孝則の息子もフジテレビディレクターとして活躍中だ。
藤井はチェッカーズとして、『夜のヒットスタジオ』などに登場し、陣内も『君の瞳をタイホする!』を始め数々のトレンディドラマに登場し、80年代から90年代にかけての黄金期フジテレビへの貢献者といえる。
それゆえ、現在も同局とのつながりが深いのかもしれない。

http://news.livedoor.com/article/detail/16346624/
2019年4月20日 18時0分 リアルライブ


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555775144

【野球】楽天オコエ、左中間へ叩き込む豪快先制2号2ラン「初球から積極的にいこうと」11試合 .176 2本 8打点

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/04/21(日) 00:04:45.74 ID:I7iNOPKp9.net
3月30日のロッテ戦以来のホームラン

■楽天 ? オリックス(20日・楽天生命パーク)

楽天のオコエ瑠偉外野手が20日、本拠地オリックス戦で9試合ぶりの一発となる今季2号2ランを放った。

「2番・右翼」で出場したオコエは、両チーム無得点の3回2死二塁で迎えた第2打席で快音を響かせた。
オリックス東明の初球の139キロ直球を捉え、左中間スタンドに豪快に運ぶホームラン。
楽天生命パークが大歓声に包まれ、ベンチ前でキャッチボールをしていた先発の美馬も笑みを浮かべた。

3月30日のロッテ戦以来の一発。「打ったのはストレートです。
甘い球が来たら初球から積極的にいこうと思っていました。良い結果に繋がって良かったです」と笑顔で振り返っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00351045-fullcount-base
4/20(土) 15:20配信

https://amd.c.yimg.jp/im_siggn8wqqGnFVwx.a8T3d.5gdg---x400-y267-q90-exp3h-pril/amd/20190420-00351045-fullcount-000-1-view.jpg

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/1452969/
【3回裏】初球から積極的に! イーグルス・オコエの先制2ランホームラン! 2019/4/20 E-B


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555772685

【野球】パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/04/18(木) 12:08:57.53 ID:Gs+iiFoW9.net
阪神のもとに、パの複数球団からトレードオファーが届いている――。

不振で二軍調整中の阪神・藤浪晋太郎(25)についてこんな情報が駆け巡ったのは、キャンプ中のことだった。さる阪神OBがこう言う。

「以前からパの複数球団が藤浪のトレード調査を進めている。楽天の石井一久GMは、キャンプ時に宜野座球場で阪神の球団幹部と会談、そこで先発投手のトレードを持ち掛けた。
藤浪の話題も出たというのですが、そもそも阪神はトレード自体に乗り気ではなかったそうです」

楽天はその後、開幕直前にDeNAとの間でトレードを行った。中継ぎ左腕の浜矢を放出し、先発型の熊原を獲得した。

「藤浪に関心を示しているのは楽天に限らない」とは、セ球団の関係者だ。

「同一リーグのセ球団同士はなかなか難しいですが、パの全球団が欲しがっていて、阪神に水面下で打診した球団もある。
楽天は則本、岸の両エースが故障離脱中。二軍には目の病気から一軍復帰を目指すベテランの今江が余剰戦力になっており、投手を加えた複数トレードに発展しても不思議ではない。
他にはロッテが昨オフ、涌井のトレードが急浮上したように交換要員はいる。
藤浪を獲得する以上は、それなりの投手や野手が必要になる。
ソフトバンク、日本ハム、西武、オリックスも、阪神がOKさえすればすぐに交渉のテーブルに着くでしょう。もっとも、当の阪神に藤浪を出す勇気はないでしょうが……」

■放出するには絶好のタイミング

藤浪のトレード話はこれまで何度も取り沙汰されてきた。だが、阪神は昨年、西武へトレードした榎田(2010年ドラフト1位)が11勝を挙げて優勝に貢献した一方で、17年ぶりの最下位で赤っ恥をかいた。
藤浪は榎田と同じドラ1で、持っている能力は球界屈指。「そんな選手が外に出て活躍されたら困ると、ファンやマスコミの目を気にしている」(他球団の編成担当)そうだ。

しかし、今季も阪神は貧打と投壊は深刻で、5位に低迷。昨16日のヤクルト戦もガルシアが3試合連続となる7失点でKOされ、敗れた。先発で安定感があるのはオリックスからFAで獲得した西くらい。
「そんな状況ではますます藤浪を出せない」との見方はあるものの、前出の阪神OBは「そんなことはない」と、こう指摘する。

「藤浪の二軍戦の登板は未定。香田投手コーチは『本人からいけます、というのを待ちたい』と言っている。自主性に任せていると言えば聞こえはいいが、首脳陣はもはや戦力として計算に入れていません。
横手投げを試すなどいろいろと手を尽くしたものの、状態は上向かず、フロントも現場もお手上げ状態。二軍は目下、13勝5敗2分けで首位を快走している。
一軍で活躍できるかどうかは別にしても、藤浪より一軍で投げさせたい選手はゴロゴロいる。藤浪の位置づけは彼らよりも下です」

藤浪が阪神で復活するには、自分の力に頼るしか道はないのだが、前出のOBは「このまま阪神にいても、落ちていくだけ。
環境を変えるくらいしか復活できる手はない」と言う。阪神は苦戦続きとはいえ、開幕してまだ16試合。
補強次第でチームの立て直しは可能なはずだ。藤浪をトレードするなら絶好のタイミングといえる。

あるセ球団幹部は「藤浪の不遇は、日本球界の損失」と言っている。大阪桐蔭時代に春夏甲子園連覇を果たし、同い年の大谷翔平(現エンゼルス)とともに、将来の日本球界を背負って立つ逸材と言われた。
新人年から3年連続2ケタ勝利を挙げ、日本代表としてWBCにも出場したが、昨季までの3年間は7勝、3勝、5勝と成績はパッとしない。
今季は開幕二軍スタートとなり、去る12日には二軍でヒッソリと25歳の誕生日を迎えた。
これからは藤浪より下の世代の選手もどんどん頭角を現してくる。“賞味期限”は刻一刻と迫っているのだ。

たとえばソフトバンクや日本ハムなどは、トレードなどで選手を頻繁に入れ替え、チームの活性化を図っている。
巨大戦力を擁するソフトバンクでは日の目を見ないケースでも、亀沢(中日)や五十嵐(ヤクルト)、山中(同)のように他球団で戦力になるケースは少なくない。

選手会は近年、出場機会の少ない選手の移籍を活性化する新制度の導入をNPBに要望している。
メジャーの「ルール5ドラフト」をモデルにしたもので、いわゆる「飼い殺し」を防ぐことが目的だ。

阪神は、自らの手に負えなくなった「才能」を、このまま二軍で腐らせるつもりなのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000016-nkgendai-base
4/18(木) 9:26配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555556937

【野球】日本ハム・斎藤佑樹「ジム通いが生きがい。快感に…」自信の源はマッチョ化

1 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/04/20(土) 21:46:44.41 ID:J5rjOqpD9.net
 日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が20日から一軍に合流することが19日、わかった。登板予定だったこの日のイースタン・リーグのヤクルト戦(戸田)に姿を見せず、荒木二軍監督が「予定が変わった。上に行っちゃったよ」と明かした。

 プロ9年目の今季は開幕一軍入りこそ果たしたが、オープナーとして今季初先発した4日の楽天戦(楽天生命)で2回途中3失点と結果を残せずに二軍落ち。それでも斎藤は落ち込むことなく、黙々と調整を続け、二軍戦では2試合に登板して計4回を無失点と好投。本紙にも「あの日打ち込まれた原因は分かってるんです」と力説して再昇格へ自信を見せていた。

 二軍首脳陣の評価も上々だった。「状態は上がってきている。上の判断なので詳しくはわからないが、開幕からずっといい状態はキープできている」とは加藤二軍投手コーチの弁。わずか半月で一軍復帰を実現してみせたのだから“原因は分かってる”発言が単なる強がりではなかったことを証明した格好だ。

 自信の源となっているのは日々のトレーニングだ。以前から東京都内のアスリートジムで汗を流していたが、最近は二軍施設のある千葉・鎌ケ谷での練習後、毎日のように通い詰めており「ジムが生きがいになってきている。ボディービルダーの方たちがよく、筋トレで体をイジメるのが快感になるって言うじゃないですか。あの気持ちがわかってきた」と自ら“M化”を認めるほど。肉体的な苦痛に慣れることで精神的にも余裕が生まれているという。

 かねて斎藤は「まずは結果を残し続けること。与えられたポジションで淡々と投げていきたい」と今季の覚悟を語っていた。心身ともに一回り大きくなった“ビルダー佑”に注目だ。


4/20(土) 16:40配信 東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00000034-tospoweb-base


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555764404
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ